なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「らーめん 620円」@青竹手打らーめん 夢現の写真みなさんこんにちは 小生 原チャ○と申す新参者だ。

【分店系の人気店】

*店
お昼前にご近所で所用が発生したのでコチラ『青竹手打らーめん 夢現』さんへ久しぶりにお邪魔してみた。「おすすめラーメン」や土曜日でも可能な「ランチメニュー」もあるが、開店当時以来となるデフォをオーダーだ。

*ビジュアル
チャーシュー2枚、メンマ、海苔、薬味ネギが載るシンプルな出で立ちで到着。
大判の肩ロースの場合はチャーシューは1枚になるようだが、この日は小振りが2枚であった。

*スープ
豚と鶏がバランス良く配備される動物系に醤油と塩の中間的なカエシダレが加わる、香味野菜や調味料などによる旨味が強めに働き、一口目の美味さは中々である。この瞬間が分店系なわけだが。
隣席の女性2人が一口スープを飲んで「美味しい!」と宣っていたのも納得なのだ。
塩分濃度が絶妙なのでついついスープを飲み干してしまいそうになった。

*麺
細い箇所は素麺ほどから、太いのは極太うどん程度までが含まれる不揃い手打ち麺は、やや柔目に茹で上げられており、最近のお店としては珍しい程。先祖帰りをしたような茹で加減だが、これも当地域ならではであろう。咀嚼して粉の風味を楽しみたい貴兄は「麺固め」を所望することをおすすめしておく。

*具材
シットリとした食感のチャーシューは程よく肉の風味を残している、肉質は良好ながら調味加減が非常に控え目なので、許容範囲であるが僅かに肉の匂いが出ていた。
メンマも控え目の味付け、薬味ネギはスープ表層の油と一緒にいただくとたまらなく美味いのだ。

*総評
やや旨味強めのスープ、不揃い手打ち麺、素材感豊かな具材、そしてテーブルや座敷を備えた広い店内、と当地域で人気店になるための必須が全て揃った優良店だ。
ランチはメニューにない炒め物なども提供されており、サラリーマンから家族連れまで老若男女を問わない客層が人気の程を語っているのでR。

ごちそうさまなわけだが

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

コメント

まだコメントがありません。