なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「つけめん+餃子」@青竹手打らーめん 夢現の写真10/30。

ホームセンターに買い物へ行く途中に。

いつもは通り過ぎてしまうのだけれど。

「つけめん」が気になっていたので。


店内に入ろうとすると店の右側が麺打ち場になっていて、麺を手打ちしているのが見える。

昔ながらのお店だとこういう所もあるのだけれども、今時のお店では珍しい。

注文は当然「つけめん」。

それに餃子も。


到着。

「つけめん」だからか餃子が先に出てきた。

餃子は大きめで、ニンニクがわずかに利いてるかな?

違うかな?ショウガかな?

昔ながらの餃子と今時の餃子の中間くらい。


「つけめん」が到着。

具材はつけだれの方は何かを刻んだものかな?

麺の方にはチャーシュー・刻みネギ・のり・もやし・メンマ・すりおろしショウガ。

つけだれは熱々、やけどしそうなくらいに熱い。

麺は手打ちだから、普通の「つけめん」のようなゴワゴワとした歯ごたえも感触も無い。

「つけめん」の麺というよりは、平打ち縮れもほとんど無いから「うどん」に近いよね。

つけだれも「らーめん」のスープがベースだろうから、豚骨魚介のスープみたいには麺には絡まない。

そして何故か結構な量のもやし。

「らーめん」には入っていないだろうに、思っている以上の量が。

チャーシューはちょっと薄いかな。

途中ですりおろしショウガを入れると、味変。

つけだれは最初は熱々だけど、具材を全部入れて麺を食べ進めていくうちにちょうど良いくらいの温度に
なってくる。

麺の量は少ないかな?

まあいつも大盛りだの、特盛りだの食べてるから物足りなさを感じてしまう。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。