なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「中華そば(¥670)」@中華そば 弁多津の写真小洒落たPAラーメン...

東北道上り羽生PAには小洒落た「鬼平江戸処内」なるフードコート&ショッピングエリアがあります。埼玉なのに江戸って?!...と思いながらコチラ「中華そば 弁多津」へ伺い「中華そば」を頂いて参りました。

券売機で食券を購入しカウンターに提示するとビーパーが手渡されます。「10分ほどお時間下さい。」と断りがありましたが、それ言うなら食券購入前に言って頂きたいものです。まぁ、時間的には余裕あるので問題ありませんが... 程なくビーパーがうなりを上げ、我が1杯を取りに行きます。

さて「中華そば」。器が立派なのでそれなりに見えますが、基本はPAのラーメンですよね。先ずはスープを頂くと、PAラーメンであることを再確認させてくれる味わい。平坦な醤油フレーバーのスープに奥行きはありません。続いて麺を。これは冷凍麺ですかね?コシは何気にありますが、主張は全くありません。

具材は海苔、メンマ、チャーシュー、スナップエンドウ。まぁ、特筆するものはありません。食べ進めると短く千切れた麺がタップリとスープの中に沈んでおります。冷凍状態で麺をカットしたから故か否か分かりませんが、ビジュアル的も残念な感は否めません。

これなら普通のPAのフードコートでイイじゃない?!と言う1杯でした。まぁ、需要は尽きませんから味わいの見直しもされることはないでしょう。逆に改良が値段に悪影響を与える改悪になりそうなので、そっとしておいたほうがイイのかも知れません... たいめいけんさん、これでOK?! ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。