なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
80

「つけ麺」@ホープ軒 千駄ヶ谷本店の写真ホープ軒さんには「つけ麺」があると知ってから1ヶ月。8月終了なら来年まで待くハメに・・・とホープ軒さんへ。
雨上がりの気温22℃。肌寒く「つけ麺」気分では無いが「つけ麺」。
18:15過ぎ到着。先客5名。後客1名。
卓上は、胡椒,ニンニク,豆板醤。
10分強で着丼。トッピングは、モヤシ,ゴロチヤー,メンマ,刻み大葉。
まずスープ。
スープだけ飲むと塩辛い。豚骨は感じるもののカエシが強い。
最初の数口はエビ系を感じた(気のせい?)。
少なくとも魚介は加えられている。
麺はオリジナルと同じ?中太の固め。
麺がスープとの絡みずらいのでカエシが強い感じ?
麺を半分程片付けた位で、スープが薄く感じたので豆板醤で味変。

ゴロチヤーは、スープの温度が低く温められずトロトロ感は味わえなかった。
大葉は、他のラーメンならアリだが、ホープ軒さんのお客には「つけ麺」でも不要な気がした。
メンマは、いつの間にか食べていた。

「つけ麺」は、あと少しやっているそうだ。
この夏、暑い日に食べにいきたい。

麺メモ「自家製麺」
次は「ワンタンメン」

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

コメント

まだコメントがありません。