なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「濃厚タンメン 756円」@濃厚タンメン マルテンの写真中華職人の鍋降り技術ははそのままに、ベーススープが濃厚豚骨となり、以前より満足度の上がるリニューアルオープンだった~!の巻。

写真が沢山のブログはこちらから↓
https://ameblo.jp/ktr-12345678/entry-12394081429.html

7月下旬の夕方に訪問。先客8名、後客8名。

昨年の9月にオープンした
マル天麺房」がリニューアルオープン。

入れ替わりの激しい箇所ですが、国道6号沿い。

立地自体は悪くないと思うのですが...

珍来系資本みたいなので、
早めに手を打ってきたのかなと。

白地に大きな字で「濃厚タンメン」とは、
「茨●タンメン」を彷彿とさせます。



内装は以前と変わらず。

メニューは、タンメンが五種類。

+230円で炒飯などが付けられる、
セットメニューも気になるが...

こちらを口頭でお願い。

700円は安いな...
と思ったら、税抜き表示でした。



店内は男性店主さん、男性店員さんの2名体制。

カウンター席前面の天板が高く、厨房は伺えず。

でも、終始、小気味良い鍋降り音が聞こえてきます。

少し待って、着ラー。

それではスープから。

油のコクに適度な塩気、
骨っぽさも感じる豚骨の旨味が伸びていきます。

おっと、これは確りとした豚骨スープ!

以前は野菜の旨味は感じたけど、
ベーススープが希薄でしたから。

ただ、逆に野菜の旨味が感じられないような...

炒めた野菜とスープを
一緒に煮込んだりしないのか、
煮込みが浅いのかなぁ...



次に麺を。

麺は低加水の平打ち中太麺。

表面積の多さと麺肌のザラ付きで、
適度にスープを持ち上げ、
自然の小麦感のある張りとコシ。

麺の味わいもなかなか。

珍来の麺は結構美味しいと思うのですが、
これは更に一枚上を行くかも。

麺量は体感で140~150g程度。

具材のボリュームはそこそこあるので、
そこそこの満腹感が有ります。



具は、炒め野菜、カマボコです。

炒め野菜は存在感のある順に、
キャベツ、モヤシ、キクラゲ、
豚肉、青菜、ニンジン...え~とです。

野菜はシャキシャキで、絶妙な炒め具合。

これは美味しいです。
 
この野菜の張りからして、
スープとの煮込みは無いかなと。



卓上には、酢、胡椒、ラー油、醤油が鎮座。

酢は好きなので、合います。

胡椒はホワイトペッパーでした。

ブラックペッパーの方が合うと思います。

ラー油は合わなかったw。



あっという間に完食。

中華職人の鍋降り技術はそのままに、
ベーススープが濃厚豚骨となり、
以前より満足度が上がっています。

少し、勿体無いと感じるところもありますが.
..

会計時、大盛り若しくはトッピング一品がサービスという、
今年中は何度でも使えるクーポン券を貰いました。

太っ腹ですね。

採点は新店+1、初レポ+1、外税-1。

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (5) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

新店?レポお疲れ様です😊
ぱっと見チャンポンみたいで美味しそう🤤

NORTH | 2018年7月29日 10:33

どもです。
鍋で振られると期待度が高くなりますね!
最近、美味しいタンメンを食べてないことに
気が付きました(//∇//)
トナリも以前ほどでも無いし^^;
タンメンにお酢はマストですね!(^^)!

ラーするガッチャマン | 2018年7月29日 13:36

こんにちは
新店初レポ 乙です!
タンメン専門店ですね。
海鮮抜きのチャンポンみたいですね。
激辛選ぶと思っていましたが。。。なぜに?

mocopapa(お疲れ気味) | 2018年7月29日 17:48

こんばんわ~

見るからに濃厚そうなスープですね~♪
確かにコレならブラックペッパーの方が合うかと思います!!

バスの運転手 | 2018年7月29日 21:49

こんにちは。

みためは野菜しっとり系のタンメンですね。
茨城、何気に最近はタンメンの世界が熱いです。

glucose(また一時休止) | 2018年7月30日 17:12