なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「濃厚特製中華そば」@松戸富田製麺の写真今回訪問:2018/8/4

それにしても、かなり広いフードコートですね。
よく見かける店や初めましての店が、ザックリ15店くらいあったかな。

11:30、既に30人超えの列が出来ています。
後続に接続すること約10分で注文出来ましたが、その時後ろを振り返ると更に列が延びていました。
夏休み&土曜日とは言え、フードコートでこの列は尋常じゃありませんぜ。

注文は「濃厚特製中華そば」1070円
なんと、メニューに大盛りがありません。大ショックです・・・


手渡された一杯は、見た感じだけでスープの濃厚さが窺えます。
ザラツキの無いクリーミーな舌触りと、ねっとりとろ~んっと纏わりつく粘度、偽りなく超濃厚でした。
陸系のいろんなものと、節系のな魚介感。
臭みやエグミみたいな癖もなく、塩気も優しめでちょうど良い塩梅、ほんのり柚子が香ってなかなか美味しいスープですね。

ん?でもコレってよくある魚豚では・・・?
仕上がりの良し悪しは別にして、ぶっちゃけそれほどサプライズ感はありませんでした。

トッピングは、チャーシュー・メンマ・味玉・海苔・ネギ・柚子。
このチャーシューが美味い!
味噌漬けのような強いしょっぱさが、優しい塩気のスープにアクセントを付けて存在感を放っています。

麺は、中太ストレート。
スープとのマッチングは良いと思いますが、個人的にはチョット軟いかな。
水締めしてる麺みたいに、ブリンっとしてたら良かったのに。


なるほど!大盛りじゃなくてもこの濃厚さなら、食べた後の満足感がありますね。
ただ、確かに美味しい一杯でしたが、癖のない分余韻も薄いのが残念なところです。


いつか本店も食べてみたいものですね。


★詳細は、blog「麺のすゝめ」にてご確認下さい!
http://www.mennosusume.net/archives/32686975.html

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。