なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「冷やかけ中華そば(大盛)」@自家製中華そば 麺の虜の写真初訪でも冷やしin山梨

名店のDNAを受け継いだ一杯をいただいた後,徒歩で国母駅に行くことにする。
その途上にある店をチェックしたところ,こちらがヒット。
開店から1年半にして山梨県ランキング暫定13位,平均84.4点,自家製麺,二毛作営業と意欲的……これは楽しみだ。
ツイッターをよく読むと,今年の「大つけ博」出場も決まったようだ。
それにしても甲府盆地,暑い。
2.3㎞,約20分,汗だくになって到着すると,店内満員で外待ちができている。
なかなかの人気のようだ。
5分ほどで券売機で食券を買うように案内がある。
店舗情報で事前にメニューをチェックし,塩にしようと思っていたのだが,清湯系は塩も醤油も×印。
豚魚の汁そばはいただく気になれなかったので,前店と完全に被るがつけ麺をプッシュ。
だが,押してから冷やしのボタンがまだ生きていたのに気付き,替えてもらった。
「初訪でも冷やし」シリーズ復活。
大盛りも同額だというので,ちょっと迷ったがお願いした。
750円である。
厨房をぐるりと囲むようにカウンターがあり,奥にはガラス張りの製麺室がある。
隣の方はどうやらつけ麺を注文したらしい。
腰の強そうな茶色の自家製太麺,ちょっと色の薄いあまり絡まなそうなシャバな豚魚つけ汁……あのままつけ麺にしていたら,前店と比較して低採点を付けていたかも。
そんなことを思っているうちに提供されたのは,きれいに整列した太麺の流れが印象的な,比較的シンプルビジュアルの一杯。
麺多くない?

麺は,自家製で全粒粉の粒も見える高加水の太ストレート。
(ツイートによると,中加水31%かな。)
冷水で締められていることもあり,かなり硬めの茹で具合ですごい腰。
美味しい麺だと思うが,締めることを考慮して,もう少し軟らかめに茹でた方が好きかな。
まあ,腰が強い麺が好きな方も多いし,それがツウだと思っている節もあるので。
スープはその強い麺に決して負けてないほどのインパクト。
ベースは動物系だと思うが適度に魚介系が下支え。
それよりも,濃いめのたれの印象が強い。
味醂かな?ちょっと甘みがあり,濃厚。
たまり醤油とか,再仕込み醤油とか,濃い醤油を使っているものと思われる。
飲むにはちょっと塩分濃度は高めに感じるが,麺の強さを考えれば妥当。
この強めのたれと,上に載せられたおろし生姜の相性がとてもいい。
実によく考えられれていると思う。
おろし生姜の他の具は,万能ねぎ,山クラゲ,レアチャーシュー。
メンマ代わりの山クラゲのコキコキした食感が面白い。
冷やしにはこの方が合うかも。
レアチャーシューの火の入り具合も絶妙。
これもいいね。
かなりボリュームがあると思ったら,麺量は並が200g,大盛りは300gだそうだ。
冷やしなのでするっと入ったけどね。

力強い麺がとても印象的。
強めのたれと生姜の相性がいい爽やかな冷やし。
750円と,価格もこなれている。
これはいい店だ。
大つけ博には二毛作営業の夜の部,「牛の虜」メニューの,濃厚牛骨つけ麺で参加するようだ。
大つけ博は興味なかったが,この店ねらいで行ってみようかな。



ちょっと長くなるが蛇足;

食後は国母駅までさらに1.6㎞歩く。
JR身延線は本数が少なく,快速はスルー。
しかも無人駅で,改札はなし……どうやって乗るんだ?
ワンマン電車っていうのに初めて乗ったが,無人駅では全てのドアが開くわけではなく,整理券の出る機械がある車両のドアだけ開くんだね。
電車で整理券って初体験。
けっこう腹パンだったのだが,間に合えばと狙っていた「ふえ郎」さんのツイッターをチェック。
店舗情報は14:00ごろまでになっているが,「熱中症でえらいため、明日8/26(日)はお休みします。 その代わり、今日8/25(土)は材料がなくなるまでやるので 遅くまでやります。 何時に品切れするかは私もわかりません。 宜しくお願い致します。from龍麵ふえ郎店主」とのツイート。
国母駅に電車が到着したのは14:00ごろ……迷いに迷ったのだが,ダメ元でと「南甲府駅」で途中下車。
1.3㎞歩いて「ふえ郎」さんに到着したのは14:30。
無情にも「準備中」の看板が。
中にはまだ客がいるし中待ち席もいっぱいだったので,「一人なら大丈夫ですよ。」と言ってくれるのを期待し,戸を開けて声をかけてみるがアウト。……(涙)
またすごすごと「南甲府駅」まで戻り,山梨を後にした。

投稿(更新) | コメント (17) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

どもです。
凄い凄すぎる、ただでは帰らぬラヲタの鑑!
三件目は残念でしたが、感銘しましたm(_ _)m

ラーするガッチャマン | 2018年9月3日 07:43

こんにちは。

かなりの距離を歩かれたので連食大盛りもアリですよ(^_^)。
見知らぬ土地の麺活は様々な予想しない出来事がありますよね。
まあそれもまた楽しですが。

AOIのご指摘ありがとうございました。
修正しておきました。
それにしても推察が難しい一杯ですね。

glucose(また一時休止) | 2018年9月3日 08:33

おはようございます(*^^*)

オープンから1年半、確かに意欲的な店のようですね。
山梨を徒歩で廻ろうとされたことに、敬意を表します。
で、腹パンでJにトライしようとしたことには、
もっと敬意を表します😄

としくん | 2018年9月3日 08:42

蛇足のインパクト強過ぎです(笑)
今でこそ暑いぞ熊谷とか言いますが昔から暑いと言えば甲府盆地のイメージが強いですよね。
盆地だから風も少ないし、、、
麺がもうチョット柔らかいと跳ねそうな!

角海屋 | 2018年9月3日 08:56

こんにちは。
山梨の旅はテレビ番組並みのハードさだったようで。
無人駅に止まるワンマンカーは車両によってドアがあかなかったりと面食らいます。
さぞかし汗をながしたことでしょう。
山梨の山の中の美味いラーメン屋てのを、以前テレビで観ました。
あれはどこだったんだろう・・ふえ郎だったりして。

mona2(多忙さぼり短レビュ) | 2018年9月3日 10:21

暑い甲府盆地を歩いて...お疲れ様でした。
豚魚つけ以外の標題に気付いて良かったですね。
3軒目のアウト宣告は残念でした。
そこまでの寄り道を思うと。

おゆ・Sometimes | 2018年9月3日 11:31

追伸:
長い蛇足からその無念さが伝わってきます(苦笑)。

おゆ・Sometimes | 2018年9月3日 11:32

こんにちは~
山梨遠征お疲れ様です☆
2.3㎞,約20分>>
速くないですか?自分だったら30分はかかりそうです(笑)
3軒目は残念でした(^^;)

銀あんどプー | 2018年9月3日 12:44

こんにちは
山梨は暑いので大変でしたね。
3軒目は残念でしたが、こちらの冷やしで少しクールダウン出来たでしょうか。
それにしてもラヲタ魂見せつけられました。

mocopapa(お疲れ気味) | 2018年9月3日 12:49

どもです!
ラオタの鑑ですわ!心打たれました!
最後のふえ郎さんの下りでは「大人になるほど涙はよく流れる~♪」とNHKの72時間の主題歌が流れていたことでしょう…

こちらで300gいただいたのであれば、満腹で楽しめなかったと、心にいい聞かせましょう。
山梨遠征の際には、同じコースで参ろうと思います

こんにちは。
ふえ郎さんの件は、残念でした(>_<)でも山梨遠征を満喫できたみたいですね。いずれ電車で行こうと思っていたので、とても参考になりました^^

poti | 2018年9月3日 14:46

すごっ!こんなラヲタ見た事ない!
2.3km 暑さの中、腹一杯なのに20分で歩けるのか!
さらに1.6kmも歩き南甲府駅まで引き返すなんて!
どうせなら茨城まで歩いてしまえば....。
走れメロスじゃないけど、走れRAMENOID!に感涙です。

昭和のBecky! | 2018年9月3日 14:51

こんばんは
牛の虜ですか。
つけ麺博は面白い企画でしたね。
あれだけの激戦を勝ち抜くのですから相当なのでは^ ^

ふえ郎も狙ってたんですか!
無念さが伝わって来ますね。読みながら自分も色々な所で準備中の悔しさがこみ上げてきました。

でも山梨遠征ご苦労様でした。良く頑張ったで賞^ ^

あらチャン | 2018年9月3日 20:38

こんばんは〜☆
えー!うゑずさんから国母駅までですかー?
その行動力に頭が下がります。
しかしふえ郎さんは残念でしたね(T ^ T)
初訪でも冷やしin山梨、レビュー楽しく拝見させていただきました!

ノブ(復活) | 2018年9月3日 21:09

こんにちは。

遠征ご苦労様です。
こちらの冷し、生姜がポイントみたいですね。
今日は、山梨のではありませんが、ぶどうを食べてます。

ももも | 2018年9月3日 22:38

こんばんは.
山梨にも良いお店が多そうですね.私はまだ色を塗れてないです.
最後は残念でしたね.私も名古屋で同じような目にあった事があります.

Paul | 2018年9月3日 22:56

こんにちわ~

甲府は盆地ですから暑いでしょうね~w
でも、冷やしの提供が合って良かったですね。
冷やしで太麺は珍しく気になりますが個人的には仰る通り少し柔らか目でも良いと思います!

バスの運転手 | 2018年9月4日 11:41