なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「塩わんたんらーめん 830円」@ダイニング 麺 夢やの写真宿直残業明けに近所のド〇キで買い物を済ませ、
付近のラーメン屋を物色。
数店舗目についたが温かみのある手書き文字
のメニューに惹かれ入店。
先客無し、後客3名。約5分で着丼。
透明な清湯スープにわんたん、なると、
メンマ、刻みネギ、水菜、ワカメと色とりどりな
具材がのせられている。

スープを1口啜ると華やかさがある塩気と共に
色々な味がかわるがわる口腔内で舞い踊る!
この感覚、二大ラーイベの時に寿製麺よしかわの
ラーメンを食べたときと同じ!
口の中で七変化するスープ!
店主はフランス料理のシェフだったそうで
2種類のスープを使い分けているそうだ。

麺は細縮れの多加水麺か?
口いっぱいに麺を頬張り噛み締めると
もちもちとして喉越しもつるんとしている。
スープとの相性も良く、このスープとなら
素ラーメンでも満足出来そう。

わんたんは餡が味、固さもしっかりしていて
皮も厚すぎず薄すぎず絶妙!
個人的には柔らかい餡にぺらんぺらんな皮の
ふわとろわんたんが好きなのだが、
これもまた良い感じ!

なるともやや厚めながらふわふわで柔らかく、
メンマはスープを邪魔しないよう
ややあっさりした味付け。
ネギは半割にしたものを5mm幅で刻んだもので
水菜同様シャキシャキの食感が楽しめる。

卓上の調味料やスパイスなど必要としない、
完成された一杯で最後まで飽きずに
味わって食べることが出来ました!
ご馳走様でした!

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。