なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「赤味噌ピリ辛ねぎらーめん(830円)」@伝丸 新百合ケ丘店の写真小田急線を使って帰宅することとなったこの日。多摩線乗換えの際に、一旦、新百合ヶ丘で改札の外に出ます。どこかでラーメンをと思いましたが、駅周辺に現時点で食指の動く一軒が思い浮かびませんw 検索をかけると、徒歩圏ギリギリの辺りに、北海道ラーメンを提供する資本系チェーンがありました。この日は、何となく北海道、それも味噌が食べたい気分w

GMフーズ系のチェーンで、その一つである「味源」は、各地でお店を利用したことがありますが、この伝丸は初めてです。新百合ヶ丘駅南口から南下すること15分ほど。少し大きめな交差点角に目的地はありました。19時前に入店すると、先客数組。入口近くのカウンターに着席してメニューを一瞥。何となくショッパ系の味噌な気分だったので、赤味噌ピリ辛ねぎらーめん(830円)を発注。大盛が無料と案内されたのでお願いします。

厨房には、調理専門の男性1名と、配膳専門のバイト君の2名体制。このコンビで回り切らなくなるほどの混み具合でもなく、多少時間はかかりましたが、着席から10分ほどで我が一杯が配膳されました。

プラスチックのトレイに載った白いベーシックな反り丼には、赤味噌らしくレンガ色をした動物系味噌スープ。中央部にはモヤシと白髪ネギの小山が築かれ、その山にもたれかかるバラロールチャーシュー。脇には、味付け挽肉、コーンにメンマ。白髪ネギの小山の上に糸唐辛子があしらわれています。ではいただきます。

まずはスープ。レンゲで一口ズズッと啜ると、ズバリ、この日の気分でもあったショッパ旨い味噌祭りw 鶏ガラベースに赤味噌だけではなく、豆板醤系の辛味が合せられているようで、ピリ辛で、且つほんのりとそれらしき香りがするようなしないようなw 思惑通り、ショッパ旨い味が現れてくれて、指をパチンと弾きたくなる気分です。美味しい。

麺は、北海道ラーメン御用達の、多加水熟成タイプの中太縮れ麺。味源が、北海道から直送で小林製麺の麺を取り寄せていますが、コチラも、同じように小林か西山製麺あたりの麺を使っているのかな。中太とは言いながら、中細と言ってもよいくらいのゲージで、その縮れと相俟って、スープの持ち上げは良好。スルスルと啜りやすい反面、コシという点では今ひとつかな。

ネギなんですが、細かく刻んだ白髪ネギの小山に、上からタレとラー油を掛けた感じのもの。何となく事前にボウルに取り分けて、タレや油で和えたものを想像していたので、ちょっとがっかりでしたが、まぁ実食してみれば悪くはないといった感じ。チャーシューは、いかにも資本系チェーンならではのペラいもの。冷たいので、スープに浸してからいただくのが吉です。

さて半ば。大盛だけあって、割と食べ応えのあった麺も半分くらいに減った時点で、卓上アイテムの中から、フライドガーリックとラー油を使ってカスタムをすることにします。元々ピリ辛な一杯ですが、そこに辛味と揚げニンニクを投下してチューンナップ。後は掻っ込んで食了。帰路の車中のことを考え、スープ完飲は堪えました。

まぁ、狙って食べに行くようなお店ではないかも知れませんが、資本系のチェーン店と判っていて、時々食べたくなるタイプの一杯がラインアップされているお店。大きな満足はないかも知れませんが、大外れもまたない。そんなお店が、この日の行動範囲内にあり、利用すれば気持ちの良い食事ができたことに、心から感謝したくなった一杯でした。

投稿(更新) | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

NSASさん、
資本系の中では悪くないと思いますよ。僕も何度かお世話になりました。
でもここまではちょっと歩けないですよ。

まなけん | 2019年4月17日 23:21

まなけんさん、こんにちは。

徒歩圏ギリギリとの判断で歩き始めましたが、途中、公園に差し掛かった辺りで少し後悔w
でも、駅周辺で、この日惹かれるお店がなかったので仕方ありませんw
コチラ、一杯の方は悪くなかったです。ある意味、期待通りの味でした。

NSAS | 2019年4月19日 07:38

おいらも伝丸好きですぜ。
特に飯田橋店は、いつものお姉さん(※おいらより多分先輩)が厨房を切り盛りしていると、手際が異常に良い上にクオリティも安定。安心の一杯が楽しめる印象です。
狙った味が出てくると、満足感が飛躍的に上がります。フライドガーリックがあるようですので、塩ラーメンにも合うのでは?と推察しました。

Dr.KOTO@晩夏の家系フェア | 2019年4月20日 16:08

Dr.KOTOさん、こんにちは。

同チェーン、郊外のロードサイドが多いのかと思ったら都心にもあるんですね。
拝見してみたところ、ほぼ行きつけのお店のように利用されているんですねw
北海道ラーメン系の店でよく見かけますが、塩ラーメンのスープが綺麗に澄んでいるんですね。
そのチューンナップにフライドガーリックという手法、次回訪問時に留意しておきますw

NSAS | 2019年4月21日 10:39