なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「だるまラーメンパートIII」@だるま大使 2号店の写真5月19日に訪問。食券機にて、前回訪ねた際に気になった「だるまラーメンパートIII」の食券を購入しました。
価格は750円です。

こちらは魚介出汁強めの醤油ラーメンとのことです。
夕刻で先客はおらず、食券を渡してから数分でラーメンが提供されました。

まずスープから一口。
魚介の旨味と醤油のコクが合わさり、深みのある味に仕上がっています。しかし、一般的なラーメンに比べてスープの温度がかなり低いです。湯気はほとんど出ず、指をつけても全然平気なレベルでした。たまたまなのか仕様なのかは定かではありませんが、これはちょっとどうかと思いました。

麺は通常のだるまラーメンに使用されている麺とは異なり、縮れた細麺が使用されています。おそらく全粒粉入りのものです。
こちらは硬めに茹でられていて、細麺ながら結構な噛み応えがあります。ただコシがあるというよりかは、単純に固茹で故の歯応えという感じです。表面はツルツルしており、喉越しが良いのですが、スープとの絡みが若干弱く感じました。

具材はほうれん草、白ねぎ、半熟玉子、チャーシューの4種。
身はホロホロ、脂はトロトロでジューシーなチャーシューが特に美味しかったです。

総じて、味もコスパも悪くはなかったのですが、スープがぬるかったのと、麺との相性がマイナスポイントになってしまいました。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

コメント

まだコメントがありません。