なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「肉そば‘」@坂内食堂 喜多方本店の写真喜多方ラーメン坂内食堂本店は、首都圏などに約70店舗もの支店を出している店。
2019年6月3日、行ってきました、埼玉県深谷市から。
朝自宅を4時に出発。到着したのは、9時過ぎ…。
ちょうど店内では、どこかの撮影スタッフがきれいな女性さんを中心に撮影中でした。
期待感が膨らみました。
と、いうのは、自分がはるばる喜多方ラーメン坂内食堂本店に来訪したのは、東京都中央区京橋界隈の激戦区で、チェーン展開している「喜多方ラーメン 坂内小法師京橋店」の本家本元の喜多方ラーメンを食べてみたい、との思いがずっとあったからです。
肉そば‘(1000円)を注文。20分くらいで運ばれてきました。
先ずは、スープ。
??東京の京橋店より、塩気がかなり残る感じがしました…全部飲み干すことができなかったのが心残りでした…
ただ、ほかの書き込みを読ませてもらいましたが、自分とは違い「あれッ?ちょっとあっさり」と感じている方もおられるようですので、付記させていただきます。
そして、チャーシューも、自分は…??食べていて東京の京橋店より、塩気がかなり残る感じがしました…が、食べきりました。
こういう味わって感じたことは、たまたま仕込みの段階で、本店とチェーン店でブレが生じたのかもしれませんので、ご了承ください。
チェーン店と本店の味が違って感じるのは、あくまで自分の味覚ですので、ご容赦をお願いいたします。自分にはチェーン店の東京の京橋店の方が合っているのかもです。
麺は、東京の京橋店より多いので、うれしかったですね。
コショウが、2種メーカーが違うのが置いてあり、自分はホワイトを使用しました。
ただ、一つだけ坂内食堂本店に注文をさせていただければ、不快には感じませんでしたが…本店のスタッフさんが若すぎる年代の方がほとんどなので…東京の京橋店のスタッフさんのように、「接客」「接遇」の基本は本店から将来店を出す方がいるのでしたら、最低限のことは身に着けさせてあげてほしい、と感じました…
ですが、これで自分の思いは果たせましたので良かったです。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。