なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「チャーシューワンタン麺」@味の大西 本店の写真界隈出身の知人から一度は食べてよと言われていたお店。湯河原駅から徒歩1、2分ほど。交差点の角にあり、びっくりするくらい目立たないので1回通り過ぎました。
店内は食堂みたいで、席間が広々。街に根ざした中華屋さんなんでしょうね、元気の良い大将の声が響きます。

チャーシューワンタン麺、連れはワンタン麺を。大将が肉の好みを聞いてくれて、脂身少ない部位で注文しました。

写真が全てなんですが、肉の盛りが驚愕。脂身と赤身の分かれた特大ロースをここまでかと言わんほど盛り付けてくれて、この下にお肉たっぷりのわんたんが5個くらい。連れのは、ワンタン麺と言いながら腕肉かな?これまたチャーシューがどっかりと。

チャーシューは引き締まった硬めの歯ごたえで、とても好み。薄味で肉そのものを食えってド直球なのが好き。この下に隠れたワンタンも、噛むとたっぷり肉と肉汁が溢れ出してとてもうまい。

スープは豚骨+肉汁のさっぱり味に多加水のピロピロした縮れ麺で、チャーシューの迫力からするとシンプルな仕上がりだけど、バランスが取れててまたいけます。

コスパすごいですよね。一度は食べてという意味がほんとに理解できました。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。