なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「味噌次郎+大盛り+バター+チャーハン」@北のらーめん 美空の写真今回訪問:2019/6/12

今日の昼ごはんは、入間イオンの[美空]へ。
11:15入店 先客10くらい(後客マジいっぱい)開店30分もすりゃ満席状態で、相変わらずの混雑っぷり。SC内のテナントとしちゃ異常なレベルですね。

新メニュー?それとも限定? 所謂ガチ盛りの二郎系メニューがありました。十中八九「野菜豚そば」の味噌バージョンってことでしょうけどね。あれ? 「二郎」じゃなく「次郎」だった。

「味噌次郎」769(以下税抜き)
「大盛り」112
「バター」無料※クーポン使用
「チャーハン」649

注文時にニンニクか生姜を聞かれましたので、今回はニンニクオーダーを。ちなみに野菜増しのサービスはなさそう。
それと通常の調整は可能ですので、油多めと擦りおろしニンニクを伝えておきます。


◆味噌次郎(ニンニク)+大盛り+バター

野菜の調整はないけれど、十分な量が盛られています。ただタンメンのようにインパクトの強いメニューが既にいくつもあるので、今更コレ系を見せられても驚きもしませんね。大盛りにしたってナンボのもんです。

トッピングは、モヤシ・キャベツ・刻みタマネギ・チャーシュー・バター(追加分)・味付背脂・刻みニンニク。
モヤシ&キャベツは、少々やわな食感で食べやすけど自分はもっとシャキってたほうが好き。細かい味付背脂を絡めて、ムッシャムシャあっちゅうまに無くなっちゃいました。
チャーシューは、短冊状に厚切りカットして炙ったもの。カット位置による良し悪しがあるけれど、全体的には香ばしくて美味しい。

スープは、レギュラー味噌のどのスープとも微妙に違う。野菜の旨味は移っていないが、背脂と、刻みニンニクと、いつのまにか溶けてしまったバターの効果で、濃厚且つこってりな口当たりで凄くイイ!口が慣れたあたりでおろしニンニクをチョイチョイ足していけば、飽きることなくジャンキーなスープを楽しめるってもんです。

麺は、小麦の味がやたらする太ストレート。ムチっとしていて啜りも歯切れも申し分なく美味しい!西山製麺の二郎麺ってどんなもんかと期待しちゃいましたが、そこは似て非なるもの。でも全然アリだと思います。


◆チャーハン

これをドーム型と言うか何と言うか、なかなか独特な形をしています。ちなみにラーメンと同じどんぶりに盛られており、メニューに書いてありましたが400㌘とのことですので、一般的なそれの1.5倍くらいボリュームがあります。

オイル感のないパラパラ仕立てで、味付けも遠くに塩気を感じる程度の優しいもの。塩にこだわりがあるようで、粟國の塩を使っているんだとか。当たり前ですが、前回も今回もラーメンと合わせちゃっているので、このチャーハンの塩分量だとどうしても物足りなさを感じてしまいます。
単品でゆっくり頂くのがよろしいのかと!


この「次郎」を是非レギュラー化してほしいですね。次来たらまたこれ食べちゃいそうだ。


★詳細は、blog「麺のすゝめ」にてご確認下さい!
http://www.mennosusume.net/archives/37608601.html

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 9件

コメント

まだコメントがありません。