なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「ラーメン550円」@きよすみ食堂の写真昔ながらの何でもありの食堂♥️ちょっとだけ異空間?


毎週金曜日の残業前の夕食に立ち寄りました。西バイパスの焼肉やまなか家の向かいで、第十小学校の門前にありますが、かなり分かりにくい立地で、ついつい通りすぎてしまうようなお店です。駐車場も隣に十分あるのに、表示がないから非常に分かりにくいという、ちょっと不思議なお店です。メニューでは、そば・うどん・ラーメン・丼・カレー・定食とバラエティー豊か、蕎麦屋かと思って入ったら昔ながらの何でも屋の食堂です。こんなところにまだ棲息しているお店があったのですね。いつか行ってみようかとは思っていましたが、ついに令和元年7月19日にのれんをくぐりました。

・ラーメン550円
・大盛200円

ラーメンとしての価格は今時分としてはかなりお安い方です。一方で大盛が割高なのはやはり蕎麦の原価率の高さに中華麺が引きずられる山形ならではのよくある現象です。

まず、スープの味わいはちょっと薄目、出汁の風味もちょっと弱い感じがします。合わせてこちらのスープには不思議な酸味も感じられます。麺は細いストレートで、ほとんど素麺に近い感じがします。風味もちょっと弱い感じがします。メンマの食感はまあまあですが、こちらの味付けも薄目です。チャーシューも薄めな味付けで、肉の味もちょっと弱いかな。刻みネギは部分的に切れていなくて見事に繋がっていたりします。でも、薬味なのに風味も弱いし、ネギ自体の新鮮さがないから風味も弱いし、しなっているために包丁での切れも良くないのかな。

トータルで存在も不思議な異空間ですが、ラーメンの仕上がりも異空間、値段は安いがこの麺で大盛200円はちょっと高いかな、それともナルト2枚、チャーシュー3枚はそれも込みでの増量なのかもしれないですね。御馳走様でした。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

何でもありの食堂は、田舎ならではの店。
家族大人数で行ったときに重宝しますね。

すてぞー | 2019年8月5日 05:17

という風に書きましたが、でも、ラーメンについては無理です!(><)
個人商店さんには気を使って直接的な表現を避けるように心がけていますが、私はちょっとごめんなさいです。他のクチコミサイトでは、すごく美味しいと書いている方もいるから不思議です。ラーメンに感じた酸味は、何か他の食材の悪くなったのが味移りしたようにも思えてちょっと嫌でした。でも、そんなストレートには書けないですから。

モーパパ | 2019年8月5日 11:58