会員情報流出によりご迷惑をおかけしております。 パスワードのリセットをお願いいたします。
なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
78

「ラーメン  550円」@香珍の写真2019 8中旬 11:36

【神秘の手打麺】

高崎市の絶メシリスト記載の「香珍」さん。
こちらは手打ち麺が頂いけるとの事でお邪魔した。

入店しますと店主と地元のオバさんが会談中?
先客ではないらしい?
年季が入った店内は、テーブル席2卓、小上り2卓。
乱雑?に置かれた骨董品が数々?
ご年配の店主1人で営業です。

玄関付近には手書きのオススメメニュー。
おまかせ定食はチャーハンとラーメンのセット。
季節の麺は野菜たっぷりの?ピリ辛のカルビラーメン。

壁には年季が入った板張の定番のメニュー。
豊富なラーメン類にチャーハンなどのご飯物や中華料理などの一品料理もあり。

店内を眺めると他にも手書きのメニュー。
手打ちではなく細麺も提供しているらしい?
盆石ラーメンて?趣味の盆石集めからか?
なにコレ珍百景?

狙いはチャーハンとラーメンのセットだったが?
店の雰囲気に圧されてラーメンのみをお願いした。

程なく到着。

スープは、鶏、豚の確りした動物系に香味野菜。
それだけでは無いひと味違う乾物系か?隠し味。
醤油ダレはスッキリで清らか。
塩梅の良さと旨味のバランスが良いオーソドックスながら期待以上の味わいだ。

黄色味掛かる麺は、太めのストレートの平打ち。
固定した竹棒に体重を掛け圧を掛け作る手打ち麺。
卵麺独特の黄色味の生地は30分寝かせられ、
弾力と粘りを生む。
麺切庖丁で切り、熟練のいつものコシのある麺が完成。
不揃い気味だか、滑らかな舌触りとコシのある歯応えが特長。
近隣とは全く違った食感だが旨いモノは旨い。

チャーシューは、バラロールが1枚。
煮込まれて少し出汁ガラ風だが肉質は確りと主張。
メンマは少し変わった穂先風で柔らかいが、熟成気味か?少ししょっぱ気味。
他にナルト、青菜?の具沢山。
薬味は長ネギです。


ご店主は若い頃、横浜中華街で修業。
年の離れたベテラン中国人シェフに本格的な手打ち麺と中華料理を学び、その後地元高崎市で独立開業。
中華街直伝の手打ち麺は、近隣地域の手打ちと全く違った食感は新鮮。
食べないと後悔する美味しさだった。

次回は必ずやチャーハンも食べてみたい。

因みに真面目な後継者募集中?自分も少し考えたが?

◆ハッスルの佐野らーめん図鑑
http://www.hashurukage.pw/

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

おはようございます
面白いレポでじっくり読んでしまいました^ ^
盆石とか何?的な^ ^
でも手打ちの質が良さそう。
興味湧きますね^ ^

あらチャン | 2019年9月12日 06:52

あらチャンさん
ありがとうございます
コチラは絶メシリストで紹介されています。
要点をまとめて引用させてもらいました。
本格的な手打ちですが、個性的で近隣にはない味わいです。

ハッスル | 2019年9月13日 16:18