なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「小ラーメン¥740+生たまご¥50」@ラーメンBoo Boo太郎。の写真コチラ方面に遠征、ちょうど昼時前に到着。中待ち4名に接続。

呪文はヤサイスクナメニンニクアブラ。
先ずはスープ。乳化が進んだどっしりした豚土台にキリリとしたカエシ、課長も躍進するワイルドなタイプ。ニンニクを加えれば中毒性が非常に高い。オーション感たっぷりの平打ち太麺、自分にはやや細く感じたがパワフルな小麦粉感がある。茹で加減もジャストで麺量はノーコールで300g程度だろうか、なかなかボリュームがある。野菜は浅茹でのシャキッとした食感、個人的には好みのタイプ。圧巻は豚さん、こりゃ塊だね。しかもホロホロしながらしっかりした肉質が残る、いわゆる「神豚」。圧倒的な食べ応えが満腹中枢を刺激する。最後は熱々の麺を冷ますように「すき焼き二郎」でフィニッシュ。

味においてもボリュームにおいても、とてもハイレベルなJ系、人気は納得。これは汁なしも食べてみたい。因みに野菜普通だったら遭難してたかも知れない。年取ったな。。。

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

どもです。
名古屋からイエロードクターに
乗ったんですね(笑)

ラーするガッチャマン | 2019年9月3日 22:01