なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「山盛り野菜らー麺 ¥1026円」@麺処 くろ川の写真2019/9/1

こちらのお店、振り返れば約6年前『濃厚出汁 くろ川』時代に訪れた記憶が蘇る
国道126線沿いのロードサイドに移転されてから始めての訪問である
訪れたのは日曜のランチタイム。 店舗横には広めの駐車場が完備されてます
車を停めお店に入ると客の入り具合は8割程度、休日の昼時だけに賑わってます
券売機の設置は無くメニュー表から口頭で注文、帰りにレジで支払いするシステム
レジ台下には、師である山岸御大の直筆色紙が飾られており、系列店であることをアピール
メニューは写真入で案内があり、らー麺、つけ麺、汁なし、品揃え豊富で何を食べよか少々迷いましたが、三角山に野菜が盛られた「山盛り野菜らー麺」を注文。スタッフのお姉さんからニンニクの有無を確認されたので有でお願いしました
座った席は店内中央に置かれた大きなテーブル席。対面に座るお客さんは皆つけ麺を美味しそうに啜ってます。周りの席の様子を伺ってると、運ばれてくる注文の品はつけ麺が圧倒的に多いですね〜
「つけ麺にすればよかったかな~」と後悔しながら待つこと数分、丼が登場
ん?メニュー名に「野菜たっぷり。。」と冠が付がいている割に野菜の標高は低めな感じ
想像してた標高に達しておらず、何だかテンションダウン⤵︎
とりあえず気を取り直して早速いただきます
スープは節系魚介を主体にした濃厚豚魚ベース。麺上にこんもり盛られた野菜の頂点には刻みニンニクが添えられてます
野菜はモヤシ・キャベツ・タマネギ・ニンジンを鉄鍋で軽く炒めた感じで熱の入り方はライト
瑞々しさが残る炒め具合でブラぺがしっかり効いている
付属のチャーシューは煮豚タイプのバラチャーが1枚。肉の旨みが乏しく特色ない仕上がり
ストレートの中太麺はモチツルの自家製麺、つけ麺で使用されてる麺と同じタイプのものかな? 麺量は150g、ちと物足りない印象が残った
スープと麺、炒め野菜とのバランスは、食べ終えてみれば思いのほか悪くない
ただ、この内容で千円オーバーは、かなり強気な気がする。
ガッツリ派には、曜日限定の「麺郎くろ川」を狙った方が良さそうだ

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。