なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「油そば ブラック」@麺Dining Number Nine 09の写真14時33分
外待ち6名に接続です!
外観やメニュー写真が無かったのでアップしておきました!
店の前には何回か通り掛かるも、いつも同様な待ちが発生していて通り過ぎていました
地元の学生も良く並んでいるのを見かけます
今日は女子高生も並んでました
麺にタピオカが練り込んであるから?
んな訳ないかぁ!
地元に愛されているお店のようですね

16分で店前の丸椅子6脚に昇格^_^
14時49分の入店は昼の部ギリギリですね
油そはのデフォルトと迷うもブラックをポチッとな!
待つこと12分でご対麺です!

先ずは混ぜる前に麺からいただいてみます!
純粋に麺の地帯が少なくチーズエリアからすくい出して確認!
モチモチの菅野製麺の太麺で全粒粉が練り込まれた柔らかめな麺です!
タピオカはわからないなぁ
もっちり麺が美味いですねー

チーズはもっと欲しいところですが追いチーズとかのトッピングは券売機にはありませんでした

チャーシューではなくほぐされた角切りお肉は醤油味濃いめの味付けで赤身肉中心の繊維質な感じ
煮込んで脂が抜けた感じで歯に挟まる感じです
混ぜ混ぜしていただく前提なのでコレで良いのでしょうがもう少しホロホロか脂身も欲しいところ

青いのはニラかと思いきやネギですね
玉子は半分だけ
生卵とかでも合うかもです!
もう少し量が欲しいところなのでトッピングした方が良さそうですねー
玉ねぎももうちょい欲しいなぁ!

ブラックなる由来のソースは、豆板醤、甜麺醤、山椒、胡麻、ブラックペッパー、胡麻油で辛めな感じです
痺れはそれほどでもなく辛さも慣れるとテーブル調味料のチリオイルを足したくなる程度
チリオイルもそんなに辛くはなく辛さ増幅という感じでもありません
オリーブの実と思われるものが浸かったビネガーはさっぱりさせる味変アイテムです!

丼の底に溜まるのは醤油色かと思いきや、油主体のラー油混じりの汁

ここまできて一気に混ぜていただきます!

もう少し食べるのに罪悪感の残りそうな健康に悪そうなジャンキー感が欲しいところてはありますが総じて美味いですねー😋

テーブルに山椒とかオリーブオイルとかがあっても合いそうです

最後につけ麺用と思われる割りスープをレンゲにいただくとしっかりとカツオの出汁!

次はつけ麺かラーメンをいただいてみたくなる一杯でした!

ご馳走さまでしたー

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。