なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「特製ふじもりそば(中盛り) 950円」@景勝軒 太田店の写真お目当てのお店にフラれたので、この日は太田市にある景勝軒さんに伺いました。

景勝軒さんは、総本店には伺った事がありますが、こちらは初。
お昼1時を回った時間帯で、店内は8割方お客さんで埋まっていました。店員さんの元気が良く、なんだか活気があります。次から次へとお客さんが来ても、ちゃんと対応していました。

さて、ど・れ・に・しようかな~、「上州もりそば」「もりそばこってり・あっさり」「ふじもりそば」「ふじ麺」「まぜそば」等々・・・色々と魅力を感じるものが沢山あって困ってしまいますw その中から、今回はふじもりそばの「特製」をチョイス。

例によって、食券を渡す際に、店員さんから「中盛りまで無料、こちらは背脂とニンニクが入ったものですが宜しいですか?」的な事を聞かれたので、もちろん中盛り、背脂・ニンニクありでOKしました。それから、期待を膨らませながら待つ事10分、つけ麺登場です。麺のゆで時間は7分位でしょうかね。

到着したつけダレからは、ウマそ~ないい匂いが漂ってきます。構成は生キャベツ、メンマ、ナルト、漬けニンニク等で、ブラックペッパーが振り掛かってます。背脂も結構浮いてますね~。そして、このウマそうな匂い、これは漬けニンニクと脂の相まった匂いでしょうかね?何とも食欲が掻き立てられる感じです。そしてなにより、「器」が熱々です。

初めは「麺」をそのままでいただきます。麺はツルツルしていてモチッ、喉越しも良くて適度なコシも兼ね備えてます。
それでいてしなやかな弾力、というか、いい柔らかさも兼ね備えてますね~。
啜り易さがある麺でもあり、小麦の甘さ的な味わいが口に広がり伝わります。
そして、つけダレに浸すと、その麺の美味しさが幾重にも膨らむ感じです。

そのつけダレ、粘度的には意外とサラリ。豚骨もそれなりに濃厚で、旨味やコクがあり、それでいて結構背脂や液状油が浮いていてコッテリとしてますが、クドさはありません。麺にこの脂が絡んで、意外と麺とつけダレの絡みや持ち上げも良く、その美味しさが一体となって口の中に押し寄せてきます。ピッタリと吸い付くように、麺とつけダレの相性が良かったです。

初めは、脂に隠れていて分かりませんでしたが、塩分濃度、カエシの主張はしっかりとしていますね。濃いめの味付けですが、この脂の旨甘さと上手く相まっていてバランス的には良いのかな。なんだかこのつけダレは、麺の美味しさが活かされているとも感じました。
それにしても、この麺は啜り心地がいいですね~、っていうかこんなに啜り易かったっけな~?(笑)

また、キャベツのザクっとした食感や箸休め的な感じは、何気に秀逸な存在で助かりますね~。
そしてそのキャベツの下には味玉、チャーシューが潜んでいます。
チャーシューはゴロチャーの他に、大きめの短冊状になったものが入っていて、味付けや柔らかさも程よく、そして味玉はトロリ。それでいて両方共熱々。改めて思うに、この熱々さ、これって実はスゴイ事だと感じます。レベルの高さを伺い知れた瞬間でもありましたね。
背脂も、良い感じの粒上になっていて、その食感というか柔らかなフニャっとした感じが上手く合っています。
メンマやナルトはそれなりでした。

特製にした甲斐もあり、結構具沢山でボリュームがあり、食べ応え的にもいいですね。
ある意味麺をつけダレに浸しにくくなってますがw

その中でも、特にこの「漬けニンニク」は本当に秀逸なウマさがあり、恐ろしいほどの役割りを担ってます。この存在感はスゴイですね~、パンチがめっちゃ効いてます。ヤバいですね、これww

脂のコクや甘さ、漬けニンニクの風味、カエシの主張、スープの旨さ、総ての要素が一体となって口に広がり美味しいです。
一心不乱に食べ進めてしまいますね~。
そして、そんな美味しさのつけダレにブラックペッパーがいいアクセントをかましてます。
まさに旨さに隙なし、といった感じでしょうか。

その一方で、ニンニクや胡椒のパンチが強いからか分かりませんが、魚介の風味はあまり感じませんね。見た感じは節系のような感じのつけダレですが・・・、その味わいは自分にはよく分かりませんでした(笑) まあ、一応ふと気になったので・・・。

そして最後はスープ割り。こちらは魚介がフワッと効いたもので、中々の美味しさを感じられ、スープ割りというのを堪能して、すべて完食しました。中盛りでしたがあっという間だったので、次は大盛りかな~。

総評としては、麺、つけダレ、具材、すべてが上手くまとまって一つの形を作り上げ、「ふじもりそば」という作品を作り上げているのではないでしょうか。印象的には、脂とニンニクがガツンでしたね~。この中の何一つかけてもダメなんだよな~。

それにしても、この脂と漬けニンニクは、ものすごい中毒性がありますね~、記憶には超残りました。なんかハマりそう・・www
御馳走様でした。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

こんばんは。

高得点がでましたね~。
つけ汁も具材も麺も旨くて大満足だったようで何よりです。
こちらは、店員さんの接客も良くどのメニューも旨いので、いつも混んでいる人気店ですね。

私も漬けニンニクが大好きなんですよ。
家から近い系列店の常勝軒伊勢崎店には定期的に訪問しており、ふじ麺の漬けニンニク多めをオーダーしています。丼の底に沈んでいる最後のひと欠片まで残さず食べてます。
確かに中毒性のある旨さですよね^^

赤城山 | 2011年9月20日 21:57

赤城山さん、コメントありがとうです。

いや~、中々の味わいのつけ麺で美味しく頂く事が出来ましたよ。
何回も食べたくなるようなつけ麺でしたね~。

また漬けニンニクはホント、ヤバかったです。
漬けニンニクの「力」が存分に発揮されていて、まさに真骨頂といえる味わいを堪能出ました。
まさかこんなにも旨いとは・・・、もうすでに中毒ですよ~w

長野せーは | 2011年9月20日 22:41

おはようございます。
いや~、コレ、旨そうですね!
つけ汁もさることながら、麺の旨さがあるからこそ、相乗効果がある感じでしょうか。
そこへ来て脂や漬けニンニクのパンチですか。
ク~ッ、たまらん!ですね。

5656 (活動超停滞中) | 2011年9月21日 07:52

5656さん、コメントありがとうです。

まさにコレ、たまらんですよ~w
全体のバランスも、しっかりと完成されていて、1+1が3にも4にもなるようなつけ麺でした。
そして、このパンチ力。美味しいに加えてインパクトも兼ね備えていました。
是非、また食べたいですね~。

長野せーは | 2011年9月22日 18:57