なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「小櫻麺+煮玉子」@らぁめんの店 小櫻の写真らぁめんの店 小櫻

訪問日:2012.04:07(土) 13:20頃  
天 気:晴れ/曇り

ご対麺:小櫻麺(700円)+煮玉子(100円)

松戸の「とみ田」を出発して一路、土浦駅前へ
高速を使おうかと思うも一般道(国道6号)を貧車で1時間30分

8年ぶりの土浦駅前へ・・・
土浦駅前に到着するも、お店の場所が見つからずにウロウロ。
やっと見つけてと・・・お店前の駐車場は満車。仕方なく近くのコインPへピットイン。
料金を確認するとなんと、1時間100円・・・ラッキー。
徒歩1分、お店へすると駐車場に空きが・・・アンラッキー

店内、先行約10名、後続8名。
満席にならないまでも、常に9割状態。なかなかの人気のようです。

厨房を背にカウンターへスタンバイ。

口頭で注文を、初戦なので「小櫻麺」+煮玉子100円を注文
女性2名、男性1名の3名体制のようです。

店内ポスター?でメニューを確認すると、写真に加え説明文が細かく書かれていて親切。
他のものも食べたくなります。

待つ事5~6分でご対麺。
オゥ・・・うわさ通りの真っ黒。
地元、千葉県のご当地麺の「竹岡式」を思い出します。

スープを一口
メニューの説明にもありますが、カエシはチャーシューの煮汁を使用いているようです。
見た目よりも、醤油の尖った感じは無く、さっぱりしたショッパさ?
塩分は高くショッパなのだろうが、それがマイルドと言うよりも、さっぱりと胃に届く。
熟成されて味がこなれているのか、煮汁を使っている割には砂糖甘さやくどい後味はしない。
出汁感はあまり無く、カエシの味で食べるタイプのようです。

麺は、
中太(細)ミディアムサイズ、ほぼストレートのライトウエーブで湯で加減は柔らかめ。
このスープには合っているようですが麺カタで食べてみたい気も・・・する。

具は
チャーシュー・・・ロールのバラチャーシューが2枚、薄めの2、3mm。しっかり煮られているようで、バサバサはしないが固めで脂肪少なめ。
メンマ・・・薄い柔らかめでシナサク。個人的にはコリコリが好き。
煮玉子・・・これもチャーシューの煮汁を使用。トロ柔な半熟で味付けは薄い。
他にナルトの上に川エビの卵がトッピング。あまり?全く?よくわかりませんでした。

食後に
他のお店ではあまり見かけない種類のラーメンでしたが、これはこれ満足の一杯でした。
たまに食べたくなる味だと思います。

また訪問するかも???

ご馳走様でした。

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

初まいど~

この店は天才的な店主がフェイドアウトしてから行く気になれず …
味は受け継がれなかったようですわ

ジン1971 | 2012年4月8日 20:35

ジン1971さん はじめまして

私のレビに初コメントありがとうございます。
皆さんのレビで店主さんが凄い人だったんだろうと想像できます。また、これはこれそれなりに楽しくいただきました。

いつもジン1971さんのレビを参考に徘徊させています。
今後ともよろしくお願いします。

もんど | 2012年4月8日 20:52