なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
74

「味玉ラーメン」@つじのやの写真【店名】                      つじのや




【場所】                      春日井市




【営業時間】                11時30分~14時30分




                        18時~20時30分




【定休日】                      なし




                   (月曜日・火曜日は、まぜめん限定)




【席数】                        12席





【メニュー】                      味玉ラーメン




【値段】                          760円




【スープ】                      魚介系豚骨醤油




【麺】                          中太麺ちぢれ




【点数】                            74点




【感想】




約2年ぶりとなる『つじのや』。

今回は、基本となるラーメンに味玉をトッピングした『味玉ラーメン』をチョイス。

所謂、『和風豚骨ラーメン』であり、スープは当然の如く、『魚介豚骨醤油』と言う事になる。

蓮華にてスープを掬うが、重たさは全く感じさせないのだが、口の中に運んだ瞬間、節系の豊かな香りと恐らく、煮干しだろうと思うが、その煮干しのキリッとした独特の風味が口の中に広がる。

この魚介系の風味が前面に主張されたスープであるが、そこに動物系の独特の丸みのある旨味と甘み・醤油のコクが『さっぱり』としたスープに力強さを与え、スープ全体の底上げを感じる。

この魚介系の風味が最初から最後まで消える事なく味わえるのは嬉しく思う。

自家製麺である、『中太麺ちぢれ』も、プリプリとした独特の食感でありながら、噛めば噛むほど小麦粉の風味が楽しめる。

スープ自体は、サラッとしたタイプなので、麺との絡み具合は緩く感じるが、それでも喉越しも決して悪くない。

チャーシュー・メンマ・味玉・海苔・ネギ。

『特製(所謂、全部のせ)』ではないのに、3枚入っているのは興奮?してしまうが、適度な噛み応えがあって、ゼラチン質の塊?である脂身の部位も甘みが濃くて、食べ応え十分。 

メンマは、シャキシャキとした歯応えではあるが、食感的には緩め。

味玉は、半熟の黄身の色合いが食欲を煽る。ネットリとした黄身の感触と弾力のある白身の部分のバランスが良い。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

コメント

まだコメントがありません。