なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
店名 老郷 本店
住所 神奈川県平塚市紅谷町17-23
電話番号 0463-21-3658
営業時間 11:30〜23:00(日・祝〜22:00)
定休日
席数 カウンター席16+テーブル席4
喫煙 禁煙
最寄り駅
JR東海道本線(東京~熱海)『平塚駅』(269m)
マップで周辺を見る
アクセス 平塚駅西口下車
オリックスレンタカーの向かいのセブンイレブンの
脇道を入る。駅から徒歩5分。
駐車場 駐車場なし
近隣にコインパーキング多数(向かいのコインパーキング¥100/15分)
ベビーカー ベビーカーでの入店OK
メニュー メニューの写真を見る

味噌は現在提供なし(2018年4月現在)、メニューは以下のみ。
湯麺 600円
餃子 450円

味噌は現在提供なし(2018年4月現在)、メニューは以下のみ。
湯麺 600円
餃子 450円
元に戻す

備考

1957年(昭和32)創業の「平塚タンメン」の老舗。
酸味の効いたスープ。
具はわかめとメンマ、刻み玉ねぎ。
麺は白っぽい自家製麺。

1957年(昭和32)創業の「平塚タンメン」の老舗。
酸味の効いたスープ。
具はわかめとメンマ、刻み玉ねぎ。
麺は白っぽい自家製麺。
元に戻す

タグ 自家製麺無化調
外部リンク
初レビュアー246(2007年9月9日)
店鋪情報は正式のものではありませんので、間違っている場合もございます。ご了承の上ご利用下さい。
80.382ポイント
レビュー件数 58
レビューユーザー数 52
平均点 77.224
総合順位 1,188位
スキ 18
30
100
このお店の情報をブログに貼る

このHTMLタグをブログに貼ると、お店の情報を掲載できます。

印刷用画面を表示

老郷 本店のレビューピックアップ

「タンメン」@老郷 本店の写真2018.9.19

平塚のソウルフード
平塚タンメンを食しました

鶏の清湯スープに酢を加えた酸っぱいスープ
初体験ながら、クセになる味
麺はひやむぎのような麺で柔らかめ
具はワカメてんこ盛り、メンマ、たまねぎ

麺 ★★☆☆☆
スープ ★★... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「タンメン(¥600)」@老郷 本店の写真これはタンメンなの?!

平塚の美味しいお店をRDBで検索している時に、ふと違和感を覚えたコチラ「老郷 本店」の「タンメン」。「うーむっ、これはタンメンか?!わかめラーメンにしか見えないんですけど...?!」と、百聞は一麺に如かず。食べて来た。

お店は平塚駅のほど近く。繁華街の中にあります。ちょっとセクシーなお店が並んでおり、黒服の呼び込みのニイチャンがウ... 続きを見る

投稿 | コメント (8) | このお店へのレビュー: 1件
80

花水ラオシャンの方が美味しいのはなぜだろう?麺が少し太目で伸びやすい感じ?スープにちょっとくどさのようなものを感じた。それでも十分に美味しい。初めて食べたインパクトと比較してしまうのは不公平かもしれないかな? 餃子がとても美味しかった。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「タンメン【600円】」@老郷 本店の写真フラれる事、実に2回!
三度目の正直で、タンメンを頂きました。

平塚という立地なので、おいそれと来れないこちら。
最初に伺った時は、臨時休業。_| ̄|○ il||li
2度目に来た時は、定休日。_| ̄|○ il||li
そして駅前の支店に回り込んだら、閉店してた。_| ̄|○ il||li
やっとの思いで、タ... 続きを見る

投稿 | コメント (3) | このお店へのレビュー: 1件
83

「湯麺」@老郷 本店の写真平塚の地場麺ラオシャン🍜
何か深い暖簾分け的なの2店舗がありそうだったけど、とりあえずはこちらへ。
平日であったこともあってまあまあ空いていて、スムーズに着席。
タンメンって読むのかと思ったら文字通り『ユーメン(湯麺)』って読むっぽくて深い…。
愛想の良いおばちゃんから食中、突然、ラー油をスプーン一杯入れろと指示があり実行。
これまでに何... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

老郷 本店のお店情報掲示板

本店は休業中

本店リニューアルのため、7/16から来年2月頃まで休業とのこと。

2013年7月21日 19:18
昭和32年に創業かぁ

http://raosyan.com/ には「昭和32年の創業以来、酢湯麺ひとすじ」とある。
TV「秘密のケンミンSHOW」でも平塚の味として紹介されていた。

昭和50年頃まで、藤沢の銀座通りと県道30号線「湘南新道」との角、銀座通りの終点にも老郷があった。
カウンター数席+テーブル2~3卓の、ありきたりな「街のラーメン屋」だった。
メニュは湯麺と餃子しかなかったと思う。
まさにこの湯麺で、地元民に愛されていた。

平塚のほうが古いのかな

2012年4月23日 16:32