なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
店名 喜乃壺
住所 茨城県つくば市稲岡728-13
電話番号 029-836-2553
営業時間 12:00~14:00
18:15~20:30
定休日 土、日(土曜休は隔週) 土、祝は昼の部のみの営業
席数 カウンター6席、テーブル4人×3席
喫煙 禁煙
アクセス 徒歩の場合、荒川沖駅からは2.7km・ひたち野うしく駅からは3.8km程。
バスの場合、ひたち野うしく駅・つくば駅より、関東鉄道バス・JRバス関東「稲岡南バス停」下車、つくば方面へ道なり400m程。バスは1時間に2〜3本、ひたち野うしく駅から220円、つくばセンター(TXつくば駅)から380円。
駐車場 駐車場あり
6台
開店日 2010年6月30日
メニュー メニューの写真を見る

煮干蕎麦(醤油、塩)750円
※煮干蕎麦は細麺、中太麺から選べます。

鶏支那蕎麦(醤油、塩) 700円

真... 続きを見る

煮干蕎麦(醤油、塩)750円
※煮干蕎麦は細麺、中太麺から選べます。

鶏支那蕎麦(醤油、塩) 700円

真空蕎麦 770円
黒真空蕎麦 790円
※真空と黒真空は中太麺/太麺から選べます。

つけそば 840円
台湾らぁめん 700円

鶏油(醤油、塩) 760円
※夜の部のみ提供。細麺、中太麺、太麺から選べます。

各種大盛り 100円
肉増し(1枚:100円、2枚:200円)
味玉 100円
白ごはん 100円
大蒜辛肉飯 130円

【チャーシューは4種類の中から一つお選びください】
炭焼き
バラ巻き
直火焼き
低温調理

※台湾らぁめんにはチャーシューはつきませんので、希望される場合はチャーシューのチケットを購入しましょう。
元に戻す

備考

■ラーメンマップ茨城3(2011年版)掲載店
ご店主は喜元門の弟子

券売機制

■ラーメンマップ茨城3(2011年版)掲載店
ご店主は喜元門の弟子

券売機制
元に戻す

受賞歴2013年
ラーメン部門 8位
2012年
塩部門 9位
タグ 自家製麺
外部リンク
初レビュアーMetaCap(2010年6月29日)

店主は「喜元門」@小美玉市のお弟子さん。「煮干し蕎麦」は、油膜に覆われた透明スープにほんのりと煮干しが香る一杯。

店鋪情報は正式のものではありませんので、間違っている場合もございます。ご了承の上ご利用下さい。
90.222ポイント
レビュー件数 463
レビューユーザー数 154
平均点 86.426
総合順位 293位
スキ 30
30
100
このお店の情報をブログに貼る

このHTMLタグをブログに貼ると、お店の情報を掲載できます。

印刷用画面を表示

喜乃壺のレビューピックアップ

「煮干蕎麦醤油(750円)+チャーシュー+味玉」@喜乃壺の写真3月22日(木)20時15分頃訪問。先客6人くらい。

この日は仕事を終えて、久々にきのこさんへ。
台湾ラーメンの辛い系を頂きたくなり、伺ってみました。
いつも駐車場が満車でスルーすることが多かったのですが、
今回はすんなりと入れました。
券売機の前に立つと、とりあえずメニューをチェック。
心が揺らいで、結局煮干しの醤... 続きを見る

投稿 | コメント (8) | このお店へのレビュー: 10件

「煮干(塩)+大蒜辛肉飯」@喜乃壺の写真2017/11/16 13:00訪問
仕事の合間に久しぶりの訪問。
そのあとも行けてないなぁ・・・つらい。
煮干し塩+大蒜辛肉飯を購入。
炭焼き、細麺チョイス。
■スープ
さらりとした煮干し塩スープ。
相変わらず絶品。煮干しの旨味をしっかりと感じられる上品なもの。
■麺
細麺スト... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 19件
93

「煮干蕎麦」@喜乃壺の写真昼営業終了間際ということもあり先客は5人。
ただ後客も5人という安定した客の入り。
普段は大行列店ですw

食券を購入したのは煮干蕎麦の塩味細麺750円です。
大盛(+100円)にしてチャーシュー2枚増し(+100円×2)にしました。
これで1,050円はお得です。

澄んだスープに麺は細麺のパツパツ感が心地... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「煮干蕎麦 塩(炭焼き,細麺)」@喜乃壺の写真つくばの未レポ店訪問2

ここも2年ぶりくらいかな。
開店20分ほど前に行くと,すでに駐車場はいっぱい。
わずかに空いたスペースに車を入れ,15人ほどの列に並ぶ。
流石の人気だ。
5分ほど待つとオープン。
公式の開店時間は12時開店なのだが,早開けが常らしい。
これまでこの店でいただいた中で,最も美... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (21) | このお店へのレビュー: 1件

「黒真空 直火チャーシュー。低温、味玉プラス」@喜乃壺の写真真空(濃厚鶏魚介豚骨)スープにマー油を加えた香ばしく旨みの凝縮したスープは中太麺にしっかり絡みます。ネギとメンマのアクセントを感じながら食べ進みます。チャーシューはステーキのような直火と柔らかめの低温。どちらもレア感が残りドッシリ分厚くチャーシュー麺のようです。この濃厚感とチャーシューのレア感は好みが別れるのでしょうが…いつもは煮干塩 細麺ですので 少し重たく感じましたが、栄養補給?できたような…... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 14件

喜乃壺のお店情報掲示板

しばらくの間平日のみ営業

オフィシャルサイトの記載によると、
『路上駐車による注意、指導を受けまして
当分の間土曜日、祝日の営業を自粛させていただきます。』
との事。

2012年2月5日 11:13
6月30日開店だそうです。

6月18日が開店だと聞いていたので,
(喜元門のホームページにもこの日まではそう書いてあった。)
19日に行ったらまだ閉まってました。内装工事をまだしていたようです。
店脇のウィンドーに「6月末日開店」と貼ってありました。
喜元門のホームページにも6月30日開店とありました。

2010年6月21日 22:54
6/14現在

店舗予定地前を通りかかったところ、すでに店舗前や入口に店名の入った大きな看板が設置されていました。店内では2名ぐらいの方々が内装作業をされているようでした。

2010年6月16日 09:01