なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「ワンタンメン」@らーめん30の写真7月7日
この日は用事を済ませてから友人と食事
前に一緒に食べに行って美味しかった、こちらの地味なお店で食べました

21時半頃、入ってちょっとしたら看板の明かりを消していて、ぎりぎりのタイミングで入店
『ワンタンメン』(800円)を注文

地味で普通の中華屋さんといったお店
50代くらいのサラリーマン1組のお客さんが、盛り上がって飲んでいます
夜の時間はそんな年令の人たちが似合う、居酒屋みたいな雰囲気
どんどんお客が入ってくるようなことはないので、のんびり飲んでいられます

約5分でワンタンメン登場
このお店のワンタンメンは塩味です

麺は中くらいのストレート、ややカタメのゆで上がり
もちもち感もあって、なかなか美味しい麺です
スープは、動物系の香りがして基本は澄んでいて、少し濁りもあります
透明な油が適度に浮いていて、あっさりしたもの
ダシの詳細はわかりませんが、トンコツなのかチャーシューを煮たときに出た香りなのか
豚の風味がしていて、コクと旨味がけっこうあります
ワンタンは7個。餡は少なめの肉で、ふわっとやわらかくゆでられた皮を味わうタイプ
餡こそ少ないものの、皮のやわらかさ&ふんわり感はかなり好みの出来栄え
チャーシューはやや厚切り1枚、カタメで脂身の少ないものですが1枚なら美味しくいただけます
メンマはコリコリした歯応えを楽しめるもの。すこし胡麻などを和えてあったようです
モヤシも少し乗っていて、歯ごたえにアクセント
きざみネギが真ん中にありました

基本は中華屋さんですので、過度な期待をするほどの味ではありませんが
スープと麺は、かなり美味しい部類だと思います
炒め物も悪くない味でしたし、また行きます

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

コメント

まだコメントがありません。