なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「豚骨にぼ三郎300g」@にぼ次朗 新大阪店の写真2017/01/21

ガツンと胃袋に何かを入れたくて、こちらのお店を訪問。
20:45頃到着。
先客3名、後客5名程。

入店してすぐ右に券売機を確認。
それと同時にカウンターの端に置かれた悟空の人形が目に入ってきたけど、あれはなんだったのかは分からんまま。
麺は100g〜300gまでは同一価格でしたので、迷わず【豚骨にぼ三郎300g 900円】の食券を購入。

すぐに食券を回収しに来てくれて、お好みを聞かれましたので、「全まし」でオーダー。
水はセルフサービス。
10分程で、ラーメン到着!

まず、煮干しが脂の上に乗ってるという衝撃!
でも、美味そうだ。
いただきます!!

スープは煮干しと豚骨がなかなか合っていて、美味い。
もっと、煮干しのエグさとか豚骨の臭みがガツンときて、舌がピリッとくるぐらい味も濃いのを想像してました。
この見た目で、意外と調和の取れた感じ。

麺は太ストレートで食べ応えがあっていい。
食べてる途中に紙エプロンがある事に気づきましたが、もうそのままズルズル食べました!

具材は上に乗ってる煮干しが妙な箸休め感が得られて面白かったです。
チャーシューは二郎系特有のゴツいチャーシューじゃなく、薄切りと細かく切られたものが、乗っていましたが、スープと麺に負けてる感じがしました。
細かく切られたチャーシューは、汁なしならありかもしれませんが、最後レンゲですくって食べないといけないのがネックですね。

全体的に美味しいのは美味しいが、二郎系のらしさが無く、まろやかで中毒になる感じはしませんでした。
あの食べ終わった後の身体のヤバさを求めるより、美味しく頂くお店でしたね。
次はにぼを次郎で野菜は増さずに食べようと思います。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。