なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「大(アブラ)¥830」@ラーメン二郎 亀戸店の写真亀戸店 通算29回目。2017年4月1(土)19:59到着、待ち10人

いよいよ明日4月2(日)にラーメン二郎 京都店がオープンですね
でもいくらエイプリルフールだからってさ京都店に今並んでるとことか嘘は言えないわ~
西日本進出は喜ばしい事だけど、遠すぎて無理そう
しかし4月入っても肌寒い気候はラーメン食べるのには有り難い
最大の敵は汗だからさ、自分にとってはね
暫く待っていると店内待ちへ昇格
でもちょうどロットの切れ間だったようで、自分の前の方まで食券確認されてました
別に宜しくてよ。朝じゃないし時間も有るしね
それにしても前の若者…
スマホいじりに夢中で箸を置いているね
来るか!そろそろ来そうだぞ~と感じていると、やっぱりきたね!店主より
『お客さん!待っている人居るんで携帯止めてもらえますか』と店主の注意有り
そう来ると思ってたけどね‥
でも実は爆弾は隣の若者ですな…
だって店主の目つきめっちゃ怖いんですもん!!
明らかに大を食べるタイプに見えない若者二人組
そんなペースじゃ無理だと見ただけで分かります
翡翠色の大丼並べて食べている姿はまるで仔羊のよう
1人は完全に止まっているね…
もう1人は少ないながらも麺を数本ずつ牛歩戦術で確実に食べている
店主の目線をチラ見したら太目(失礼)のゴルゴかと思ったわ
トングカチャカチャ音を鳴らして目線は若者二人組へ
これからそう遠くない時間に起こるであろう出来事を予言する私が直ぐ後ろにおりました
亀戸店は通常6杯ロットのようですが、歪になったロットの原因に苛立っている御様子の店主
入口近くのセンター席が空いて座った途端に亀戸劇場開演です!
「すいません。もう食べられないです…」
『えっ?何?聞こえないよ』
「ゴメンナサイ、もう食べられないです……」
『なんで!さっきは食べれるって言ったじゃんか!食い物もったいねーじゃねーか!!?』
丼奪って下げてガッチャンと厨房に叩きつける音が鳴り響く…
うんうん確かにそうだよね‥もったいないよね…
しかしながら連れの友人はそれ見て残すことは不可能となりましたね
そそくさと出て行く友人に救いの目を送るも、その友人にはもう届かない
一人残された若者。。あとは牛歩戦術続行するしかないね
そんな出来事見つつ、俺の大丼はどうかな?
あれ?初めて見る綺麗な白色大丼
本当に綺麗ですが、口が大きいのでたっぷり麺入りそうですわいな
麺入れを見ていたら丼の縁を越えたの目視で確認
すかさずコール要請
劇場再演防止コールはアブラ

18:30着丼

アブラが目の保養です
ヤサイ増さなかったのでいきなり麺ガブガブ
うーーんデリシャス!
デロ麺じゃないもちっとグミグミした食感のど越しは亀戸ならでは
美味いさ~
でもね…少し前に40円値上げしたよね
でもさ、こーーんなに分厚い豚2枚入れたら値上げの意味無くなるよ~
それほど厚い豚さん
しかも程良い柔らかさで美味いわ~
ダブルは無いけど豚マシでも多すぎるんじゃね??
そりゃ豚切れ早いはずだわ
この2.5倍の量なんだからさ
でも良かった。さっきの牛歩の若者が完食した様です
2度目の劇場は勘弁だし、2ロット半位掛かったみたいだけど
若者の忍耐力を褒めたいね
さて自分の丼に集中するかと
スピードに乗って食べているとカラく感じてくる
やっぱヤサイ増さなかったからね~
シャイボーイ&チキンな自分を責めたいところ
口が大きいのと美味いのでドッシュンドッシュン食い進め固形物滅して
前ロットの小の方とほぼ同時に食べ終わり

18:37完食

それにしても、いろんな物見せてもらっちゃったな
元々亀戸店の大は他店の麺増しに匹敵する量だし
亀戸店は食べられないと思っている客には、店主の大の制止聞かないと、さらに盛られるから注意が必要
二郎の店主の目利きを舐めるととんでもない事になるからね
一体一日どれくらいの客を捌いているのか?
客の顔つき、態度、体型、心意気。全てを見透かされているんだろうな~
年に一度の今日だけどもさ
エイプリルフールだからと言って、麺マシマシマシ~なんて言えないよ絶対~♪
以上現場からエイプリルフールの真実の出来事で御座いました

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 15件

コメント

まだコメントがありません。