なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「辛麺(中華麺・5倍¥750)」@辛麺屋 一輪の写真この間、三軒茶屋では
少々納得いかなかったニュータンでしたが
やはりこちらはハズレなし。

敢えてお断りしておきますが
このお店の作品をニュータン系に分類しているのは
私のワガママであって
食べているのは「辛麺」という
宮崎県のご当地グルメです^^


でも、またコンニャク麺で食べなかったから
ホント、ニュータンと味わい一緒です。
個人的にはそれがありがたいのだけれど。

14時ころの入店は初めてでしたが
並びはないものの満席です。
夕方とはまた違う店の雰囲気にびっくり。

こちらはSUICAが使えるので
現金減らないのもちょっと便利でした。

久々でしたが今日は気分もよく
辛さ5倍を指定しました。
結果、辛さには十分対応できて
いつもの3倍と同様に
美味しく頂きました。

鶏清湯がベースのハズですが
出汁もシッカリしてるので
辛さに負けず
程よい塩気にレンゲが進みます。

が、しかし。
スープをあさって食い終わりに見えてきた
底に溜まった唐辛子の量が・・・
ジャム状の唐辛子は
ちょっとコワかった(^^;

ニンニク3片はとろけるほどの茹加減で
ちぎりながらスープと一緒に頬張ると
風味が増して食欲を刺激します。

もう少しデフォで挽肉が多いと
嬉しいんですけどね。
ちょっと肉感に乏しい感じ。
まぁダイエット指向ということなら
仕方ありませんがね。

おしゃれな白い店内は
若いお一人さま女性が沢山いまして
私も一人の綺麗なアムラーの隣に
案内されたワケです。

当然、アムラーに先に着丼したのですが・・・
「コンニャク麺、25倍です!」
と店員が何事もなく明るく配膳(^^;

おいおいおい!まじか!?

失礼とは思いましたが
思わず丼とアムラーを
チラ見してしまいました。
茶髪で細身の、高下駄履いて
足を組んでる今時の女の子です。

丼は・・・
ひー!
溶き卵の黄色も認識できない深紅の表面で
唐辛子でドロドロの半固形と化したスープは
平面に戻ることなく
ボコボコと波打ったまま動きません・・・

ダイエットの一環なのか???
隣ではたった5倍辛のおっさんが
あたふたアセをふきながら食っているというのに
彼女は携帯イジりながら平然と
コンニャク麺をすするのです。
それこそ、涼しい顔をして・・・

お前、辛くないのかー!アホだろーっ!!!

何かスゴく衝撃を受けてしまい
思わず心の中で叫んでいました。

頂いた丼は美味しくてとても満足だったのですが
人の食いザマ見てて疲れちゃいました・・・
まったく余計なお世話です (^^;

投稿(更新) | コメント (4) | このお店へのレビュー: 3件

コメント

こんばんは!
ビジュアルは誰がどう観ても「ニュータン」ですね!
へぇ~「辛麺」なんてご当地麺があったのですね~。。。
玉子・ニンニク・唐辛子・・・堪能されたようで何よりです!
辛味は痛覚(痛み)ですから、出産する構造上女性が強く出来ているとうですよ…^^;

4門 | 2017年9月25日 00:20

4門さん、おはようさんです。
本場では冷麺に似たコンニャク麺ちゅーのが
スタンダードなので、本当は麺が
ニュータンとの境界線なんだろなーと思うのですが
関東向けなのか中華麺も選ばせてくれるので
そっちを選ぶともうゴッチャです。
美味いのでどうでもいいけど(笑)

コンニャクと唐辛子なんて
女性に人気出るのは分かるんですが・・・
25辛は丼見たくないですよ(^^;

なべ | 2017年9月25日 04:39

こんにちは。

前回の3辛の写真より、
スープの色合いが赤いですが、
大丈夫だったようですね。

つ”ゅる麺池田さんに行く時に前を通りますが、
確かに若い女性客が多いという印象です。

25辛を汗をかかずに食べるアムラーには、
ビックリですね。

おゆ・Sometimes | 2017年9月25日 10:26

築地にも辛麺の「えん」さんと言うお店があって
そこはコンニャク麺だけのようです。
BMしてるんですけどナカナカ行けなくて。

唐辛子とコンニャクって言ったら
やっぱり女子は飛びつくもんなんですなー^^
25倍あたりになるともう何倍でも同じ辛さなのかも(笑)

なべ | 2017年9月25日 22:04