なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
このレビューは移転前のものです。

「中華そば・こってり太麵+チャーシューめし+他」@角ふじ 心麺の写真今回訪問:2017/9/30

19:30入店 先客4後客3。

大将(オーナー)が変わり、メニューに飯物(定食や丼)が追加されました。
なんと、アイスまであります。

麺メニューには変更ないようで、券売機もそのまんま。
ただ、飯物は現金対応になっていますので、お間違いなく。

「中華そば・こってり太麵」720
「特盛り」150
「小ブタ」150
「生ビール」500
「チャーシューめし」350

配膳されたラーメンに仕様変更はないように見えます。

スープは、魚介豚骨醤油。
ありがちな味かもしれないけど、全体のバランスが良いので美味しくササッと入っちゃいます。
こってりではなく、平均的にはヤヤコテくらいですかね。
もっとオイリーなほうが、好いんだけどな。

トッピングは、チャーシュー・水菜・海苔・刻みタマネギ・味玉。

構成は変更無いんですが、気付いちゃいました。
チャーシューのスライス幅が、明らかに薄くなっています。面積的には同じくらいだけど、厚みが今までの2~3割OFFって感じ。
薄いからこっちの方が柔らかく感じるけど、やっぱ歯触りと満足感に物足りなさがあります。


チャーシューめしは、たっぷりのバラチャ角切りの上に、大根おろし・千切り生姜・刻み海苔が乗せられて、醤油ダレがかかっています。
ニンニクの味がしっかりするので、タレは角ふじのタレを使用しているかもしれない。
生姜が良いアクセントで、これは美味い!


値段以上の満足感が得られます。
これでさっきのスライス幅OFFについては、チャラってことにしてあげよう。


[新・心麺]、こりゃ太るぞ・・・・。


★詳細は、blog「麵のすゝめ」にてご確認下さい!
http://www.mennosusume.net/archives/25809376.html

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 31件

コメント

まだコメントがありません。