なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「中華そば+焼豚TP」@麺屋 坂本01の写真先週18日(木)昼に来訪。
こちらの店は3回目の訪問。ミシュランビブグルマンに選ばれた影響か、この立地と外観のわかりにくさなのに行列ができていた…少し前まではあまり並びもなく隠れた名店だったんだけど(~_~;)まぁ回転の良さもこの店の優れた点か、8名並び接続も15分ほどで入店。夜は来れてないが既に醤油、塩と共に食べているのでこの日は迷わず中華そばをオーダー。焼豚も神クラスなので¥300でトッピング追加。
この日は評判の美人姉さんとカタコト兄さん。着席から10分と経たず着丼、細麺とはいえなんというオペ効率!そしてこの味、クオリティ…これで¥800なのだから、頭が下がります。(笑)
まずはスープ。付け合わせを混ぜずスープだけ掬って飲む…やはりうまい。豚とは思えない澄み渡るお味✨豚清湯という言葉が適切、奥に豚の旨みや甘みをうっすらと感じさせながらも少しも口当たりの角がない。その豚清湯に合わせてるのが牛脂、山椒、すりおろしに近い刻み玉ねぎ。これらを口に一緒に運ぶと、牛脂の甘みや山椒の清涼感、玉ねぎのキリッとした辛味と何層も旨味が重なって複雑ながらもさっぱりとした味わい。ベースは醤油のカエシと豚清湯だけのシンプルな作りと思われるが、ここまでうまいとは。。恐れ入る⤵️他の店では味わえない、まさに唯一無二の味。

麺は細麺。どこの製麺所かは不明だが茹で具合もやや硬め、しっかり歯応えもありいいですね。150g、見た目以上にしっかりボリュームです。

トッピングの焼豚、低温調理か。味付けは強くなく豚本来の旨みを引き出した作り。柔らかくうまい!これが¥300追加しただけで6枚に。頼まない手はない。(笑)

じっくり味わいながら、スープまで完飲。
どこを取っても非の打ち所がない完成度、素晴らしいですね!特に接客の何がすごく突出してるワケではないけど、店員さんの笑顔とこの店のいい意味でのボロさも居心地良い。ミシュランビブグルマンも納得のお店ですね。いつか夜限定の汁なし担々麺を食べてみたい!ごちそうさまでした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。