なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「担々麺」@ほっこり中華そば もつけの写真平日のお盆。
回転の11時半に行くが、既に10人ほどの列。
炎天下だが、日陰にならびながら待つこと40分程度で入店。

こってり系が好きなので担々麺をチョイス。
辛めにもできると言われて、辛めで、というと、普通も辛いけど、1.5倍くらい?とか言われてたじろぐ。
何倍とか聞かれてもなぁ。

結局普通で、足りなかったら足すことで注文。

席に着いたら3分ほどで着丼。

挽肉と小松菜と白ネギというザ・担々麺の具。

スープは濃厚で甘みがあるが、ラー油の辛味も効いて、さらに山椒の痺れもあり、とても美味しい。
全てが自家製にこだわっているからなのか、スープの全てがまろやか。
でも、とても濃厚であり、辛く無いわけでは無いという良いことづくめでうまいうまい。

もう少し辛くしてもよかったが、今日はこのまま食べ進める。

麺は丸中縮れ麺で、表面がざらざらしているので、スープをよく持ち上げる。
もちもちして加水は多めだが、腰もある。
さらに挽肉も白ネギも持ち上げるので、シャキシャキ感も肉の味も楽しめる。

最後は穴あきレンゲで挽肉を最後まで堪能し、スープも飲み干したい衝動に駆られながら我慢。

1つ言えば、麺の中心部が少しこなっぽいことだけ気になった。

後はとっても美味しいラーメンでした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。