なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「煮干中華そば塩750円」@煮干中華そば 十六夜の写真人気の煮干ラーメンといえば伊吹。首都圏では専らこの味が上位を占める。伊吹に倣えば美味い。伊吹に習えば売れる。お客が行列を成す。伊吹エクスプレスの乗車券を手にすれば、TRY大賞までオンザレールだ。
大量の煮干を丁寧に撹拌し形が無くなるまで撹拌し続ける。まさに液化煮干。いや、煮干自体よりも濃い。濃ければ濃いほど売れる。より濃いのを欲する。そしてまた濃くする。より濃いものを。満たされることの無い悪魔のようなスパイラルの真っ只中にいる現在。
伊吹エクスプレスに乗らなかった店主たちは、どんな味で勝ち取るのだろうか。
例えば大阪の煮干。大阪にこの味は無い。東西で出汁に対する概念が違う。そのため全く違う美味い煮干がある。「無限」「いぶき」などは関西いりこ出汁を芳醇にしたもので東京ニボラーの私が食べてもとても美味い。このような味が東京(のどこか人気店がマネして)で受け入れられれば、もしかしたら伊吹エクスプレスの勢いが止まるかもしれない。
伊吹エクスプレス。ひとたび発進すればそこら中のラヲタが飛び乗ってくる。ここにニボラーが乗ったところでニボラーのアイデンティティは何も無い。われわれニボラーに課せられた使命はこれに変わる味を探索することだ。

というわけで土砂降り直後の板橋区役所前。気になる煮干店があった。新潟から来た煮干、中華そば来味。しかし来ると暗い・・・今日明日臨休との貼り紙。そういえばもう一店あったので大山駅方面へ。#煮干中華そば十六夜 ラーメンDBではつけ汁おかわり有料うんたらの件が連続カキコ。味よりもそっちが気になるよね。
で、デフォのアッサリ煮干の塩をチョイス。
着丼
少し鶏白湯っぽい粘度があるスープ。味は海老江の無限のような関西いりこ出汁を濃くしたような。美味い。煮干の素材の味では無く、煮干の出汁の味だ。そこが違う。

これが東京に来たか。まさかつけ汁ネタで話題の店がこの味とは。
次回来味に行った帰りにまた食べよう。

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

ご来店ありがとうございます。

ラーメンが看板メニューのはずなのですが、つけ汁ネタだけが先行して困っております(笑)

ようやくラーメンを評価してくださる方が現れてありがたい限りです。
皆様にも是非ラーメンも食べていただきたく思います。

ありがとうございました。

十六夜 | 2018年9月19日 19:13

十六夜さん
ほんとに美味しかったですよ。好きな味です。また来させていただきますね。

あびニャンちゃら | 2018年9月21日 17:50