なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「スタミナ野郎満州トロトロ担々油そば」@キッチン男の晩ごはん 三鷹の写真金曜の24時でしたが
半分はお客さんが入ってました。

深夜営業ありがたい。

レビューに載っていた表題をオーダー。
表の券売機でご飯の大盛券(30円)も買いましたが、
ご飯か麺の大盛りは無料とのことで、
後で30円返してくました。

「スタミナ野郎」だけのサービスなのか。
今回はご飯を大盛りにしました。

着丼した感じはラーメン感がほとんどなく
かなり斬新な見た目をしており、
トレーにはライスと生卵が一緒に乗ってます。

浅めの器の中では明らかにドロッとした液体が
ポコポコと煮たっており、かなり熱そうです。

黒い粉が大量にまぶしてあり、
何かと思って最初に口にしましたが黒ゴマでした。

ここのところ担々麺と銘打ってあっても
ある種別ジャンルの味付けの物ばかり食していたが、
久々に、ちゃんと担々麺ぽい味のする担々麺。

ひき肉ゴロゴロ、玉ねぎのみじん切りザクザク。
その他分かりませんが色んな物が入っている
複雑な味を感じました。ゴマの風味もとても良い。

個人的にはもう少し辛味が欲しいところ、
辣油らしき物も見受けましたが
辛いもの好きの感覚としては、
辛味はほぼありませんでした。

これを油そばと呼ぶのかどうかは
賛否分かれるかとは思いますが、
いわゆる油そばのイメージからすると、
タレの量がかなり多目です。

麺は、煮たって来た割にはしっかりコシがあり
後半までダレませんでした。
粉感のあるもちっとしたストレート麺でしたが
タレは否応なしに絡みます。

あと、この唐揚げ2個入りも
スタミナ野郎の特色なのですね、
タレと同系色でさりげな~く乗ってきましたが、
大きめで食べ応え抜群。ジューシーです。

ザッツ唐揚げな味がついているっぽいのだが、
如何せんタレの味付けが強く
そのままだと無味な感じがしてしまうので、
グリグリにタレを絡めながらのオンザライス。

麺が無くなってからはゴロゴロと食べ応えのあるタレを
卓上のスプーンでライスにかけかっこむ。
これはなかなか良かったが、
この時点で生卵を投入すれば良かったのかなと
後悔を感じた次第です。

実は一口味見をした後に即卵を投入しましたが
割合的に卵が非常に少なくなってしまい、
そもそも辛味もほとんど無かったので
生卵感が薄れる結果となりました。

タレは塩気が非常に強く後半飽きてしまったので、
ライスを大盛りにしてミニ担々丼にしてから
醤油を混ぜた卵をかけたら旨いかなと感じました。

仕事柄この時間の晩飯が多いので再訪確実ですね。
これから色んなメニューを試してみようかなと思います。

帰り際、店主より大きな声で
「毎度アリ~、忘れ物しないね~云々」と
直接の声掛けがあり、好感度がさらに上がりました。

何はともあれごちそうさまでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。