なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「豚ラーメン小 850円」@蓮爾 登戸店の写真初めてチャレンジ!
18:20頃お店に着いた。外に8人ぐらい。
このサイトのレビューをみて手順を勉強していった通常の店の並び方、食券の買い方、いろいろと予想を反して正直戸惑った。
初めての人は並んでもご主人に食券を渡すとき順番が変わったりすることに戸惑うかも。
着席まで約40分、着丼まで10分ぐらいだっただろう。
二郎系のラーメンと言うことで期待していた。
コールで野菜、アブラマシで頼んだがたいしてプラスはされなかった。
他の人の丼も参考にして頼んだつもりだがマシの量は基本少ないのかと思った。

着丼して超ビックリ❗
私は汁無しを頼んでしまったのか??? と思うほどスープがない。
少ないゆえ麺が半分近く水面上に出ている。
スープに絡めようと箸を麺に投入したが麺をひっくり返せない。
めちゃくちゃ硬いのである。あまりの固さに麺を束ねて箸でつかめないどころか1本の麺を取り出すだけでも相当の力がいる。
噛んでみると麺に腰があるというレベルではなく茹でていないのかと思えるほど麺の断面が白い。
麺の味より小麦の味がする。二郎は硬麺の店が多いが太さ、硬さは以前食べた吉田のうどん以上である。
隣の人は麺増をしていたが同時に着丼したから同じような麺の状態のはず!
あまりの硬さに何かの罰ゲームかと思った。
硬い麺の好きな人には最高だと思うが私にはかみ切るのも大変で本当に腕が痛くなりあごが疲れた。
ほとんど食べることができずギブアップして退店。
店を出たとき20人以上並んでいたが初めての人は大丈夫かと心配になり、常連と思える人たちは皆マゾなのではと思った。
ラーメンほど好みの問題だからコメントしたり点数をつけるのは正直抵抗はある。
採点の店数はこのラーメンを食べている方々に敬意を払う形の点数で本当は・・・・・・・

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。