なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「冷やし中華(限定)+大盛り」@中華そば 二階堂の写真毎年楽しみにしている冷やし中華へ。値段は950円と値上がり、大盛りも、これまでの50円より上がって80円。1000円越えだが、ほかの店と比べると、まだまだ安い。

 まず、ボリュームが素晴らしい。トッピングが多い。豆もやし、錦糸卵、ワカメ、チャーシュー、味玉半分など、丼一杯に具が広がる。具と麺を一緒に食べても、最後まで具が残る。普通の冷やし中華のような、チープ感はない。

 スープはたっぷり。少し薄めで冷やしラーメンのような感じ。それと、スープが甘くないことが、大きなプラス。どうしても冷やし中華はスープが甘すぎるのが難点。現在、最強と思う七彩の冷やし中華も、甘すぎるのが唯一の不満な点だ。甘くはないので、さっぱりと最後まで楽しめる。

 食べて旨い冷やし中華は都内で10軒くらいあるが、ボリュームも満足できる一杯は、多分、二階堂が一番だろう。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 15件

コメント

まだコメントがありません。