なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「鶏ぶた塩タンメン(大)」@富白 御徒町本店の写真14時30分過ぎ
先客2名、あと客無し
先日のつけ麺の細麺が良かったので、同じ細麺の拉麺をいただこうと突撃しましたが、売り切れです(°▽°)
それでは、間違えの無いメニューをいただこうと久しぶりに豚も付いた鶏ぶた塩タンメンを
スープは野菜の旨味があるかなり塩分高めのもの
塩ラーメンの塩分高めといった感じ
決して脂っこさは無くあっさりで鶏のコクがありあとを引きます
調理時に中華鍋に塩ダレと大量の野菜を入れて炒め、クタクタになる手前まで炒めるというスープの作り方は珍しいかもしれないですね〜
麺は太麺でウェーブしている麺!
固さを残す絶妙な茹で加減^ ^
この浅草開化楼の麺は最高ですね〜
少しクタッとなったモヤシのシャキシャキと一緒に食べると麺との食感の違いが更に最高です!
豚チャーシューは直前にバーナーで焼いて芳ばしさを醸し出している一品です
ただ豚チャーシューは、特段に素晴らしいということはなく、開店当初から変わっていないもよう
やはり鶏塩タンメンで充分な感じは否めません
しばらく前まで入っていた白いキクラゲは見当たらなくなりコリコリ感が懐かしいですねぇ
開店当初は入っていた肉団子など、値段を上げるかトッピングで追加できるようにするなどで復活して欲しい思いです!
今日もスープまで完飲完食!
ご馳走さまでしたー

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 4件

コメント

まだコメントがありません。