なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「チャーシュー麺(細麺、大盛り)」@江川亭 小金井本店の写真見事栄転されましたねぇ、
支店もかなり増えましたし
西の天一、東の江川亭なんてところを
狙っていらっしゃるのでしょうか。

20年以上前から夕飯時に行列の絶えない店でした。

かなり席数が増えたので行列こそ無いかもしれませんが
日曜15時で店内はほぼ満席。駐車場は満車でした。
自分は年に1度来るかどうかの頻度です。

今日はチャーシュー麺をオーダー。
昔、かやくご飯? かなんかあったと思うのですが
まだあるのでしょうかね、所謂ふりかけご飯ですが。

着丼したそれは昔から変わらぬ見た目でありますが、
自分はこの黄色の丼がどうも好きになれません。
ある意味江川亭らしさではありますが、
麺の色と似ているのでコントラストがぼやけます。

さて味はというと、
ニンニク仄かに香り立つスープはやはりしょっぱい、、、
江川亭のスープは自分にはだいぶしょっからいんです。
塩気が喉にヒリヒリと引っ掛かります。
ニンニクの強い辛味のようなヒリヒリです。

背油はしっかりと入っており、
ホープ軒なんかを連想させる味わいです。
テロテロと口に入ってくる背油は嬉しいです。
が、やはりスープの塩気が強く背油の味が
あまり感じられなくなってしまいます。

皆様のレビューは総じて高めなので、
これはもう、私の口中の各パーツの仕様なのでしょうかね。

で、麺ですが昔からこんなに加水高めだったですかねぇ、
こんなにクニクニしてましたっけ?
大盛りにしましたのでもちが良いのはありがたいですが
もう少し粉を味わいたい気もします。

チャーシューはホロホロと柔らかいタイプで
自分はもうちと噛み応えのあるタイプが好みです。

で、結果このような評価となりました。
お好きな方々すいません、、、

移転前、席数も少なく行列が絶えませんでしたが、
仲間内ではなぜここが行列店なのかわからん、
と話ながら岩窟王に入るのが専らでありました。

正直今でもわかりません。

ただ、ここはかつてラーメン激戦区、
さかき屋離脱後久しく、
もう老舗はこことラーショ飯島のみ。(←今はラーメン関口)

飲食店最大の敵、緑が精力的に攻撃をしかける中、
店を維持し、なおかつ広げていく所は
立派なことだと思います。

何はともあれごちそうさまでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。