なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「つけ麺(750円プラス150円)」@ラーメン 他力也の写真7月よりつけ麺の提供が始まる。5月6月の蒸し暑い日々を経て、満を持して、のつけ麺。
土曜日の開店時に訪問。先待ち既に6人、食後退出時は待ち6名。

冬場の味噌ラーメンと同じく、実はつけ麺も昨年とは微妙に仕様が異なっている。今シーズンはつけ汁に微量の砂糖と、ほんの少量の一味唐辛子。あとネギと魚粉のトッピングが可能なのは昨年と同じ。少し考えてネギだけをお願いする。あとは定番のニンニクと脂。

昨年より少し乳化傾向が強くなったスープに相変わらずエッジの効いた醤油。そのパンチを優しく和らげる砂糖の甘さと、そうはさせじと軽く味覚に絡む一味唐辛子。しかし砂糖も一味も、決して前には出て来ない。バランスで食わせる二郎系の逸品。

本家・二郎の、殴りかかってくるような迫力を求める向きには『物足りない』と感じるだろうが、少なくとも自分がこのスタイルに求める物は、ほぼ全て揃っている。そんなパーソナルな二郎系。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

コメント

まだコメントがありません。