なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「のどぐろそば(1,000円)」@らぁ麺 はやし田 新宿本店の写真7/17(水)11:00 開店時15名ほどの待ち 

のどぐろの経験値が低いので、もう一つ味のイメージがわかなかったが、啜ってみるとしっかりした煮干しを思わせるコクが広がり、要は旨い二ボなスープだった。過去レビューによるとのどぐろの煮干しを使用しているとのことで納得。二ボ風味は、ガッツリ程強くはないが、ふんわり程弱くない。また、二ボ系にしばしばみられる塩辛さも抑えられていて、醤油だれとのバランスもよく、どこか穏やかなまとまり方で、飲み干さずにはいられない。エグミも抑えられているので、人気が出たのも納得。旨味がしっかりしている割に丸みを帯びているのが、のどぐろの特徴なのだろうか。

菅野製麺の細ストレートは、全粒粉で、かために茹で上げられているので、ザクザクした歯切れが楽しめる。

具は、穂先メンマを短く切ったものが2切れ。刻み青ネギと紫玉ねぎ。黒いなると。低温調理系の鶏と豚が一枚ずつ。豚はモモらしき、脂身がほぼない部位で、しっとりしていた。鶏は白っぽくサクサクした食感のもので、まずまずおいしかった。

デフォの醤油は、ネオまたおま系かとスルーしていたのだが、のどぐろそばがおいしかったので、機会があればデフォも試してみたい。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

おはようございます
こちらのノドグロ食べるの忘れていました(^▽^;)
デフォの汁そばとつけ麺はいただいたのですが
今はヴィシソワーズの冷やしをやっているようなので
それを狙っています。

mocopapa | 2019年7月20日 09:41

mocopapaさん、おはようございます!

そうなんです。実はヴィシソワーズの冷やしとぎりぎりまで
迷いましたが、この数量限定はずっと気になっていたので、こちらを優先しました。

予想以上においしかったのと、煮干し系の味わいに極めて近かったのが意外でした。

なまえ | 2019年7月21日 08:27