なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「とん嬉らーめん(870円)+チャーシュー300円」@麺屋 とん嬉の写真7月26日(金・二郎の日)19時15分頃訪問。先客8人。後客多数。

この日は火曜日から二郎系モードで食べれずにいてもやもやし・・・
26日の二郎のを迎えたので、少し間が空きましたが、とん嬉さんへ。
比較的駐車場は空いていましたが、店内は混雑気味ですね。
相変わらず人気のようで、嬉しい限りです。
汁そばは一通り頂いた感じですので、店名のついたとん嬉ラーメンを。
同料金ですので、麺大盛同料金のボタンをぽちっと。
折角ですので、チャーシューも2枚増すことにしました。

2人掛けのテーブル席へ案内されます。
いつもの女性店員さんへ野菜大盛と、にんにくちぃーっとをコールします。
厨房には店主さんと新しい男性店員さんの姿も見られる感じでした。
程なくしてご対麺となりました。


まずは標高のチェックから。
 ↓
https://ameblo.jp/iba-tiba-momoyan-ramen/image-12499190385-14516313279.html

相変わらずの高標高ですね。
避難用の器も出していただいたのですが、頂上から丁寧に食べ進みます。
途中、若干雪崩を起こしてしまい、もやし数本を落としてしまいましたが、3秒ルールで。


ある程度食べ進んで、スープを頂きます。
 ↓
https://ameblo.jp/iba-tiba-momoyan-ramen/image-12499190385-14516313282.html

動物系は豚が中心のタイプ。
表層の方は若干野菜の影響を受けて気持ち薄めに感じてしまいます。
避難用の器を活用したほうが、より美味しくいただける感じですね。
上部の方をクリアしていくと、本来の味わいが伝わってきます。
心地良いしょっぱさ加減で、アブラも多めで、いい味わいに仕上がっています。


続いて麺を。
 ↓
https://ameblo.jp/iba-tiba-momoyan-ramen/image-12499190385-14516313287.html

太麺は加水率高めの平打ち系ストレート。
茹で加減程よく、つるもち系の麺ですね。
極太麺も美味しいですが、このデフォルトの麺も美味しいですね。
麺量は大盛で300g位でしょうか。

天地返しの様子。
 ↓
https://ameblo.jp/iba-tiba-momoyan-ramen/image-12499190385-14516313293.html

具材はチャーシュー、味玉、もやし、キャベツ、ニンニク。

チャーシューは豚バラタイプ。
 ↓
https://ameblo.jp/iba-tiba-momoyan-ramen/image-12499190385-14516313295.html

安定の神豚仕様で、箸でも切れる感じのホロホロの仕上がり。
しっかり加温されているのは勿論、味付けもバッチりですね。
野菜の根元の方に立てかけられている感じです。
 ↓
https://ameblo.jp/iba-tiba-momoyan-ramen/image-12499190385-14516313299.html

味玉は色白気味ですが安定感のあるゼリー状タイプ。
 ↓
https://ameblo.jp/iba-tiba-momoyan-ramen/image-12499190385-14516313300.html

ニンニクはコールどおりちぃーっと添えてくれています。
 ↓
https://ameblo.jp/iba-tiba-momoyan-ramen/image-12499190385-14516313304.html

野菜はもやし中心ですが、心地よいシャキクタ加減がいいですね。
 ↓
https://ameblo.jp/iba-tiba-momoyan-ramen/image-12499190385-14516313309.html

上から少しラーメンだれをかけてくれているところも好印象ですね。
天地返ししてから、最後の方に頂く野菜はスープを吸っていい感じにクタッと。
これがまた堪りませんね。


ボリュームに若干苦戦しつつも美味しくいただき完食です。
 ↓
https://ameblo.jp/iba-tiba-momoyan-ramen/image-12499190385-14516313310.html


安定感のある美味しい二郎系の一杯でした、
やはり、とん嬉さんの豚が最高に美味しいですよね。
そして野菜大盛の盛りの迫力もまた魅力のひとつですね。
後客の皆さんは、結構少なめコールされていた方も多かったです。
調べてみると、塩が未食の様でした。
二郎系の塩、どんな感じなのか、次回是非試してみたいと思います。

今年食べたチャーシュー654枚/186杯
今年食べた唐揚げ 78個


ごちそうさまでした。

投稿 | コメント (9) | このお店へのレビュー: 8件

コメント

こんばんは~
数日間たまったもやもやを吹き飛ばす凄い標高ですねー!
ワタクシは最近、仕事中でもヌンヌクをガッツリ補給しています、笑笑

銀あんどプー | 2019年7月30日 23:28

おはようございます、ども。
かなりの高さ、驚きです。
裏山です。
こちら、一度しか行っておりませんが、最近j系は苦手気味ですが、ここは食べることができました。ポイント貯めにそのうち行ってみようかなー。

村八分 | 2019年7月31日 04:45

もももさん,どうもです。
こちらお好きですよね。
開店して間もなくいただいたきりの二郎系メニュー,豚がどうだったかすっかり忘れてしまいました。

RAMENOID(時々) | 2019年7月31日 06:22

どもです。
山体がどっしりした山形でこれは半端ないですね❗
これをモヤシ3本落下だけで天地返しとは
神業です(笑)

ラーするガッチャマン | 2019年7月31日 07:37

おはようございます(*^^*)

これは危険な山ですね。
見るからに私には登れません😅
でも、最高という豚は気になるう。

としくん | 2019年7月31日 08:02

こんにちは。
凄い標高ですね〜
見ただけでお腹一杯です~

kamepi- | 2019年7月31日 11:31

こんにちは~
良いですね山登り、こちら気になっているのですが未訪のまま。
先日前は通ったのですが連食だったので諦めました。
この山は登れないかな(笑)

がく | 2019年7月31日 12:05

二郎の日に標高の高い登山を楽しめましたね。
この標高。私なら途中で酸欠になりそう(苦笑)

おゆ・Sometimes | 2019年7月31日 13:07

こんばんはぁ~♪
もやもやを吹き飛ばす標高ですね!!!
26日はやっぱりお好きな人には堪らない日なんですね。
やっぱり豚はバラ肉がいいですね(^_-)-☆

mocopapa(お疲れ気味) | 2019年7月31日 21:10