なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「特製醤油ラーメン(大)」@ラーメン魁力屋 西宮店の写真4/19オープンですって。開店直ぐから、土日の昼は大繁盛ですね~。
実は、この「魁力屋」って入った事がないんです。何処かで覚えた
イメージが「来来亭」と同じで。大阪で何度か店前を通るも、
いつもパス。しかし、西宮に進出して来たとなっては、
正に「俺が書かなきゃ誰が書く」気分で一回は行ってみましょう!。
 所用とピッタリ時間が合致し、日曜の11時過ぎ入店。「おおっ!」
まだ10分と経っていないのに、既に7、8人の先客がおられます!。
座る瞬間、店内の風景は「来来亭」と全く一緒やないかい!。

 そう、座敷席とカウンターの配置です。そして、初めてメニューを見ましたが、「来来亭か?!」・・・。
辛口なコメントですが、「ようここまで真似したな・・・」ですよ。ラーメンメニューの種類が多いですが、
定食類、アジフライまであるやんけ!。更に「九条ネギラーメン」一日限定20食も・・・・。
はっきり言って、「ポリシーあんのか?」ですな。あの業態を作れば儲かる・・・って感じで立ち上げましたか?。
練り唐辛子がこちらは置いてない事が、私には「最も違う」と思った点です(笑)。もしかして兄弟会社とか?。

 ただ、叱咤するものの、多い男性のみ店員さん達の、あのダウンポーズの接客等や元気な事は悪くなく、
駐車場もあるし、気軽入って安心して食えるって点では「来来亭」をの良さを継承・・と云うかコピー出来てます。

 注文は、もう何も考えません(笑)メニュートップの「醤油、大下さい。」・・・とボサーっと言ったら、
「麺の固さは普通でよろしいですか?」と聞かれて「はっ」とした(笑)。「それも一緒か?!」
私はとっさにマイ「来来亭」オーダーの「じゃ、麺固め、ネギ多めにしといて」とお伝え致しました(笑)。
お値段、「大」で700円。味玉を頼もうとしましたが、リーズナブル気分を出す為ヤメました。

 注文後にカウンターの壁を見ると、麺・ネギ・背脂等の量のお好み調節がある・・・全てあの店の模倣か・・。
だけど、ニンニクはこの店は「おろし」じゃなくって「刻み」だね・・とか思いつつ、待つ事5程・・・



           ううむ・・・・例の店そっくりやぞ・・・・。



 茶色い醤油、浮く背脂、中細麺等、前述のお店そっくりです。
多めと言ったネギの盛りが、山となって中々よろしいな。




===  麺  ===<細ストレート>

 かなり黄色い色目が特徴的で、しっかりとしたエッジが凛としており、京都白川をイメージ出来る(笑)。
固めでも外殻の張りはソフト目で、その粉の緩み感で「そばチック」な噛み味。
ですから、「つるつる」とは違う、「中華そば」をイメージするドライめなタッチとクシクシっとした噛み感。

 細手でソフトな当たりでがとっても食べ易く、その緩み感から来るタッチが「そば」ライク麺・・とお伝えしたい。




=== スープ ===<鶏がら醤油に背脂>

 これもあの店と同じか、デフォでそれ以上と感じる背脂量。妙な臭味や重さなく、それは良しとなる。
その下に潜む「醤油」スープ、秘伝の熟成醤油ダレらしいですが、


              非常にスッキリとした飲み口。

 そのスッキリさを背脂の脂甘みでフォローした構築は、正に「あのお店」ライク。
しかし、このスープの醤油スープの方が、私にははっきりと「スッキリ」とした爽やか系とも言える、
結構利いた醤油を持ってしても軽い飲み味が特徴的。あの店より、背脂以外の油分も少なく、
全体にスッキリ系の印象を残す所も京都白川的と言えましょうか。


 あのお店の一杯を想い出すも、ベースの鶏ガラ醤油スープのスッキリ感でシャープであっさり印象スープ・・・
                                         ・・・とお伝えしたい。



===トピング類===<チャーシュー、メンマ、ネギ>

 私的にあの店と最も違いを感じたのが、チャーシュー。
「巻きチャ」以外にもあったかも知れませんが、私には巻きチャしか印象が無く、薄いバラ系とは違った。
「柔らかホロホロ」を印象残す。薄いカッティングですからボリュームはそれ程でも有りませんが、
その「数」で何度も箸休め的に楽しめる。

 当然ながらメンマは普通な感。袋入りカットネギと思しきネギにもそれは同じ。
ネギくらいは「違い」を演出する為にも、新鮮な自店でのカット等を施しても良さそうに思いますが・・・。
 



=== 総  評 ===<入り易い店、馴染み良い味で人気は頷ける>

 過ぎたる多さでは無く、この「大」で丁度お腹一杯的。も少し少なけりゃ「少ない」って文句言いそう。
この、ラーメンだけでは「もうちょっと」感を植え付ける量もサイドを頼ませる戦略にすら思えて来る(笑)。

 シャープにすら感じるスッキリ感のある鶏ガラ醤油スープに背脂のコクってのはやはり「あの店」と
同じ感覚ですが、こちらの方がその「すっきり・シャープ」が立っている所と、
麺が更に「細中華そば」的な感が違い、これは「どちらが」と云うより、「お好みで」と感じます。
私個人は、「来来亭」にはもう慣れてますから、こちらの方が「今暫くは好き」かも知れません。



 「又、来るか?」・・・「家族でなら。」となる。実は未レビューながら、来来亭 西宮広田店には
家族で何度か伺ってますので(笑)、その代替えにはなる。

 点数付けに当たっては、合格にしても良いお手軽に満足出来るお味とは思いますが、
これはもう、現代となっては「大いなる普遍」味でしょうから、良い普通を意味するこちらでお願い致します。
「真似」と言って恐縮ですが、それでも「良く出来てます。」
ただ、「誰が考えた味か?」って事を重視すると、ただのパクリとして、30点でも良さそうですが(笑)。





        活気ある店舗で老若男女、カップル、ファミリーと



          誰もが楽しめるあっさり背脂!。醤油部分がシャープで中々ですよ!。



    

 ご馳走様でした!。オイルレスにして、醤油を立たせた「濃口醤油」なんてメニュー、作って欲しいな~。










      

 

投稿(更新) | コメント (8) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

こんばんは、SBTです。

こちらの系列店、お初だったとは意外です。

「あの系列」にほんとによく似てますよね~
関連会社なのか、ただの真似(インスパイア?)なのか気になります。

仰る通り、家族でや時間のないときにサクッと頂くには良いお店ですよね。

SBT | 2010年5月9日 20:17

 有難うございます。SBTさん。
そう、「お初」なんです!!。
なんか、色々見てる内に「あの店に似てる」って事がインプットされて・・・・。
でも、当たってました(笑)。

>関連会社なのかただの・・・・
~本当、そう思いましたよ!。関連会社じゃなかったら、「これはヤバくない?」って(笑)。
 ま、ビジネスとしては有りでしょうが、正直、そんな割り切った一杯は・・・。とも思いました。

昼飯専門 | 2010年5月10日 22:37

こんにちは、「来来亭」はつい最近までの僕のベストラーメンだったところで、それと似ていると言われるとすごく気になります。
確か高槻にもあったと思いますので、機会があれば行ってみたいです。

ktsdc | 2010年5月11日 16:20

コメント・投票おおきに。ktsdcさん。
「似てる」と思って避けてた(笑)んですが、マジにてますよ~。びっくりしました!。
メニュー、店舗の構成しかりですから、???こんなん有り??ですよ~。
お好きだった一杯だったら、「違い」が鮮明になられて面白い採点になりそうで、ある意味期待しちゃいます!。

昼飯専門 | 2010年5月11日 22:20

こんばんは、のぶです。
 来来亭は我が家から最も近いラーメン屋ということもあり、(来来亭の前は、確か私の大好きなお酒のディスカウントショップでしたね。今から思たら高い酒ようこうたな~と思います。)家族でよく行きました。でも、この店のダメなところは、客の前でえらそうに女の子を叱る若造の店員がいたことです。いっぺんにラーメンがまずく感じてそれ以来あまり行かなくなりました。今は、その若造はいなくなり,店の雰囲気も変わったようです。不思議ですね。麺哲のように客を叱ってもあまり気になりません、いやむしろ「そやそや!」と思いますが、店の若い子を若造がえらそうに叱っていたら、とてもいやな気がしますね。「お前も変わらんやろが!」と思います。店の雰囲気も味のうちですね。

のぶさん | 2010年9月10日 00:16

 コメント等、有難うございます。のぶさん。(さんさんもおかしいので・・失礼します。)
>来来亭の前は、確か私の大好きなお酒のディスカウントショップでしたね・・
~「前、何があった?。」って聞かれると、「う~~ん。」なのですが、言われれば確かに「酒屋さん」でしたね!。
 今や一大グループを気付き上げ、何度もTVで放映する「やる気」重視の社員教育、
 若い人なら「勘違い」をしてしまうかも知れませんね・・・。店内ムードって大事ですもんね!。

昼飯専門 | 2010年9月10日 17:29

 さすが昼専さんですね。あなたのコメントにはいつもかなりの知性を感じます。すみませんえらそうに・・・。でもいつもそう感じるのです。また、いずれどこかでお会いするやもしれませんね~。

のぶさん | 2010年9月22日 00:03

 お褒め頂いて恐縮なコメント有難うございます。のぶさん。
こちら、のぶさんさんが通いまくっておられた「来来亭」別Versionみたいで、中々お好きでは?。
きっと行かれているのでは?と思っておりますが・・・。ご評価・ご採点楽しみにしておきますね~。

昼飯専門 | 2010年9月22日 19:57