なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「油そば+葱増」@兎に角 松戸店の写真最近、つけ麺が続いたので、看板メニューの「油そば」を注文いたしましたが、今回は「葱増し」というオプションを初めてお願いいたしました。平日雨模様だったせいか、並びなしで入れて・・・・・こんな旨いものがすんなり食えて良いのかと思ったりして(ラッキー)。

僕の「油そば」デビューは、このお店でした。これまた逆に不幸だったりする?と最近感じています。

こちらの「油そば」は、極上のラーメンを、醤油ダレ、麺、豚骨魚介スープ、に分解し、供されているような錯覚です。「油そば」を体験し、最後に割りスープを投入したときに一体化され、今度は「ラーメン」を味わえるというもの・・・・。割りスープがデフォルトでセットされている油そばって。。。。あまり遭遇しないので、「油そば」と「ラーメン」を二度味わえるという点で、油そばの割りスープはとても評価しています。

まず気を引くのは、茹で上がった熱々の麺と、醤油ダレをまず絡ませる様子です。出来の良い醤油ダレを偏りがでないようにトングで何度も上下に麺をひっくりかえしながら、麺に満遍なくいきわたらせる。この時点で素で食べてもうまそうなのですが、チャーシュー(一枚&刻み)、メンマ、葱と海苔。少し辛めが好きな方は、一筋丸くラ油で糸を引いても旨そうです。箸でまぜこぜを少ししてから口に運ぶと、うまさにうなってしまうでしょう。

出来ることなれば、一気に完食するのをやめて残り3割くらいSTOP。そこへ、割スープを頂き投入するのがベスト。温泉卵も投入すれば、ベスト・オブ・ベスト!あー、無敵の油そば、ここにありっていう感じですね。

ところで今日は、ご店主が不在で当初心配でしたが、味にぶれなし。さすがです。別店舗への手伝いにいかれたのかなー。
今日も、日本一の油そばをありがとうございました。そして、ご馳走様でした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 8件

コメント

まだコメントがありません。