なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

所用の為かなり遅いランチになり、時計は3時回ってましたがコチラは通し営業だし帰り道なんで原チャリで訪問。先客1名でしたが後からお客さんがチョロチョロと来てます。
強面のニイサンに券売機からお釣り取り忘れてると怒られました…いや、怒られてないんですけどねw何となく怒られてる気がしてしまいましたwww
まあ、気を取り直して5分程で注文の品がきました。見た目、白いスープに家系の具材と小高い茎ワカメの丘〜これで100円とは安いでんな〜でわ、スープをば一口…ん?クサイ?んんん!クサイ!何で?表面を覆う1.2ミリの脂の膜が臭いの元凶か?もう一度、確認の為一口…あれ?臭くな〜い♪何だっただろ?しかし、個人的には脂は強い気がします。
麺は、人によっては茹ですぎと言われてそうなヤワ目な茹で加減、家系らしい中太麺なんだけどココまでヤワい茹で加減は初めてですね
茎ワカメは細いのから太いのまでイロイロあり歯ごたえの違いも楽しめ、麺と一緒に啜ると口の中が賑やかになりますwただ、味付けはしてないみたいなのでラーメン全体の味がぼやけ気味に…味濃い目の方が良いかもしれません。他の具材には特にあげる事はありません。
途中でニンニク、生姜、コショウ、辛味噌、等でチューニングして完食、やはり脂っこい印象が最後までつきまといますね。次回は脂少なめは必須かな。
しかし、あの最初に感じた臭みは何だったんだろうか?

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。