なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「【限定】避風塘みやざわの上湯チャーシューラーメン(¥2,000)」@麺みやざわの写真貧乏人難解的避風塘上湯叉焼拉麺(青弥生氏的描写模倣)

避風塘とは、香港の船を住居として暮らす人々が、嵐の際に船ごと避難するための場所だということをコチラの大将から伺いました。そして避風塘料理とは...実はハッキリと分かりませんでした(爆)

一見、小料理屋と言った風情の店構え。大将も板前さん風情なので、パッと見、ラーメン店だとは分かりません。それでも並んでいるメニューは基本ラーメン。ベーシックな塩ラーメン、醤油ラーメンを筆頭に、フラッグシップとして「避風塘みやざわの上湯チャーシューラーメン」なるものがあります。一丁、それを行ってやろうじゃないですか!w

緊張気味にオーダーすると、その一杯は、普通にラーメン作るのと同じ時間で配膳されました。なんか拍子抜けです。先ずはファーストインプレッション。澄んだ醤油のスープに、極細ストレートの麺に、随分と小さめのチャーシュー。なんだか出鼻をくじかれた感じですw

先ずはスープを頂くと、あっさりした醤油味のスープは、その奥底にブルーチーズの様な香りが感じられます(※個人的な感想ですw) 何でも、老鶏、豚すね、牛すね、金華ハムを2日間掛けて煮込んだスープと言うことなんですが、雑味はなく、随分とスッキリとした味わいです。その有難味は自分には分かりません...orz

ちょっと値の張るブルーマウンテンをはじめて呑んだ時のような、妙に違和感なく、スーっと入っていくスープと言う感じです。いつまでもいつまでも飲んでいたいスープという感じです。

麺は極細エンジェルヘアー。細さの割にはシッカリとしたコシで、プツプツと言った歯触りです。ただ、このスープにこの麺はあっているか?と言うと何気に次妙な感じです。チャーシューは金華ハム的な味わいのものが4切れ。中華的な香辛料に若干の甘みがプラスされており、個人的はちょっと苦手なチャーシューです。

なかなかスープは美味しのですが、金弐阡円也のご利益は個人的は分かりませんでした(爆) それでもスープとしてオススメ感はありますので、まぁハーフの金壱阡円也でも十分かなぁと言う感じです。ご馳走様でした!

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

あかいら!さん、おはようございます。
避風塘料理とは珍しい!
海鮮系料理という印象があるので、ラーメンというのはちょっと意外かも・・・

金華ハムベースの清湯スープというのはなかなか美味そうではあります。
麺もスープを引き立てるために極細なんでしょうかね。
チャーシューもなかなか面白そうな味です。

でも、やっぱり2000円は高いかな~。たまにはいいかもしれませんが。

ぬこ@横浜 | 2011年4月19日 06:47

スゴッ!2000円のラーメンですか!

きっと、原材料のコストが嵩んでいるんですね。
金華ハムとか。
きっと美味しいんでしょうね・・・
ワタクシの経済力ではありつけそうにないです。

ぬこ@横浜さん、まいどです!

> 避風塘料理とは珍しい!
> 海鮮系料理という印象があるので、ラーメンというのはちょっと意外かも・・・

流石、ぬこ@横浜さんですねぇ~
自分は、「避風塘って何ですか?」って、思いっきり素朴な質問を
店主にしてしまいましたからねぇ~(爆)

> 金華ハムベースの清湯スープというのはなかなか美味そうではあります。
> 麺もスープを引き立てるために極細なんでしょうかね。
> チャーシューもなかなか面白そうな味です。

確かに、スープ以外は、脇役的な感じです。
スープは確かに旨いんですが、ラーメンとして成立しているのか?!

> でも、やっぱり2000円は高いかな~。たまにはいいかもしれませんが。

高いですねぇ~
でも、出張経費がなせる技ですねぇ~(爆)

あかいら! | 2011年4月20日 07:26

ジャムおじちゃん(充電中...)さん、まいどです!

> スゴッ!2000円のラーメンですか!

はい、主張経費なくして頂けません!w

> きっと美味しいんでしょうね・・・

きっと美味しんだと思いますw
他に比較するものも無いですし、
正直、分不相応だったかと(汗)

あかいら! | 2011年4月20日 07:28