なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「サンマーメン」@定食 田園の写真文庫に所要があって昼にチャリっと土曜日13時にこちらに。

先客8名満席のため買い物してからまた来る。
店内には一般家庭用のテーブル、椅子、茶箪笥、本箱、ライスストッカー。町工場の休憩室のような店内。
入り口の右手にはいなりずしなどを店頭販売するスペース。食堂のお客が店の人に店頭販売の客が来たことを知らせるシステム。

メニューはあまりバリエーションがない。お酒を置かないので一品料理というよりは定食中心。
その中から首題のメニューを選択。

8分ほどで配膳。
スープ:鶏塩スープにクリアな餡かけ。餡の量はかなり多く、境目がわからないほど。スープたっぷりの上に熱々なので食べるのに一苦労。化調・しょっぱさは控えめで野菜の味が良くて¥出ている。
具:もやし・なると・にんじん・キャベツ・きくらげ・豚バラ・玉ねぎ・ニラ。玉ねぎは少々生っぽい。キャベツは火が通り過ぎ。
麺:珍しく色白極細ウェーブ麵。麺量は多め。

総評:全体的にお料理上手の友達のお母さんが作ってくれたサンマーメンといったところ。具だくさんでスープに野菜出汁が出ていておいしいが、所々で素人っぽさがでていて愛らしい。
麺はオリジナリティがあっていいのだが、このメニューでは伸びてしまう。餡かけではないメニューには良いかも。

店のポリシーで仕方がないことだが、お酒と餃子を置いていただくと嬉しいのですが・・・。

ごちそうさま。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。