なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「五目中華」@中華そば 江戸一の写真木下街道沿いのこちらのお店、自宅からも10分圏内ですが、船橋に越してきて以来、ずっと気にはなってたものの、なかなか入店するには至らず5年以上が経過…。
休日、自転車でなんとなく走っていて、ふと店の前を通ると、暖簾がかかり営業中だったので、ふらっと入ってみました。
昔ながらの中華食堂といった趣で、ラーメン、チャーハン、餃子などの中華系だけでなく、定食や丼物もあり、価格設定はかなり安めのものが多いです。
そんな中で五目中華を注文。
店主と奥さん(たぶん)の2人で切り盛りしていて、出前も対応しているようです。
手際良く調理され、約7分で完成。
五目中華というので、五目あんかけの広東麺を想像していたら、配膳されたのは見た感じタンメン。
食べてみてもタンメンで、あっさり鶏ガラ清湯スープの塩ラーメンにキャベツ、もやし、人参、ピーマン、ナルトに茹で玉子がトッピングされてます。
シンプルなスープながら、しっかり出汁感があり、懐かしい味わいです。
麺は中縮れ麺で、加水率は高めのツルっとした食感、茹で加減が良くコシもまずまず。
野菜もちゃんとシャキシャキ感の残る火の通し加減良好な食感。
正直、店構えや客入りから侮ってましたが、なかなかのクオリティで、昭和の密かな名店って感じでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。