なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
店名 新旬屋 麺 新庄本店
住所 〒996-0023 山形県新庄市沖の町3-20
このお店は「山形県新庄市若葉町9-33」から移転しました。
電話番号 不明
営業時間 10:30〜14:30/16:30〜20:30(L.O.20:00)
[金・土・祝前] 10:30〜14:30/16:30〜翌2:00(L.O.翌1:30)
最寄り駅
山形新幹線『新庄駅』(219m)
マップで周辺を見る
開店日 2018年6月17日
メニュー メニューの写真を見る


元に戻す

外部リンク
初レビュアーカナキン51(2018年9月15日)
店鋪情報は正式のものではありませんので、間違っている場合もございます。ご了承の上ご利用下さい。
2018年7月13日登録 運営事務局による登録
73.615ポイント
レビュー件数 2
レビューユーザー数 2
平均点 81.000
総合順位 5,242位
スキ 0
30
100
このお店の情報をブログに貼る

このHTMLタグをブログに貼ると、お店の情報を掲載できます。

印刷用画面を表示

新旬屋 麺 新庄本店のレビューピックアップ

「金の鶏中華」@新旬屋 麺 新庄本店の写真2018年9月17日

鶏ベースのスープは表面に鶏油がけっこう浮いています。油の量がわりと多くやや油っこく感じられますがその分風味は強いです。雑味などはなくクセもあまりありません。麺は太縮れ麺でスープとの相性はまずまずでなかなかうまいです。チャーシューは鶏チャーシューで味良く鶏の卵巣であるキンカンもうまいです。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「金の鶏中華  680円」@新旬屋 麺 新庄本店の写真6月に移転オープンしたらしい。
以前から気になっていたこのメニュー。
鶏のキンカンが乗るという、
鶏もつラーメンの本場新庄らしい組み立てだ。

鶏油がビッチリ表面を覆い、見た目もまさに黄金色。
ひと口飲むと、鶏油のコクがズズーンと広がる。
油が分厚いため、いつまでも熱々。
スープは若干濁り... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
このレビューは移転前のものです。

「鶏中華クラシック¥780」@新旬屋 麺 新庄若葉町店の写真今月14日、24時前に訪問、待ちなし。
新庄市の飲み屋街、お客さんは〆のラーメンを求めてる人が中心かな?

鶏主体の清湯で、油は多目でトッピングの天かすもあり、かなりコッテリとした仕上がり。
塩分は弱めで、飲んだ後は少々物足りない感じですね。

麺は中細ストレート。
ポカッとした口当たりで、かなりラ... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
このレビューは移転前のものです。

「海老豚骨そば・味玉」@新旬屋 麺 新庄若葉町店の写真12:30頃 訪問
山形出張の途中にランチで訪問。
初訪問です。

鶏系がおすすめとのことですが、どうしても気になった表題をオーダー。
昼時で、店内もかなり混雑しています。

麺はかなり縮れた太麺。
もちっとした歯応えのおいしい麺です。
スープは粘度高めの濃厚海老豚骨醤油系。
具... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
このレビューは移転前のものです。

「金の鶏中華」@新旬屋 麺 新庄若葉町店の写真GWの後半は数日ごとに崩れるという予報だったので、春山登山は諦めた。
このため、北に向かってラーメンと温泉を求める旅に出た。

北上する途中、新庄市を通ることになったので、以前訪れたらー麺 Do・Ni・Bo@山形市の本店で、また、看板メニューが福島市の鶏中華 たか乃とそっくりなこちらに立ち寄った。

麺は幅が4㎜ほどの手揉み強縮れ平打ち。... 続きを見る

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 1件

新旬屋 麺 新庄本店のお店情報掲示板

まだお店情報掲示板に投稿されておりません。