なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
店名 赤のれん
住所 〒106-0031 東京都港区西麻布3-21-24 第五中岡ビル1F
電話番号 03-3408-4775
営業時間 11:00〜翌5:00
定休日 日曜日
席数 カウンター9席 テーブル4席×3卓
喫煙 喫煙可
最寄り駅
東京メトロ日比谷線『六本木駅』(664m)
マップで周辺を見る
アクセス 六本木通り沿い、西麻布交差点近く、六本木交差点から首都高速三号渋谷線に沿って渋谷方面(ヒルズ方面)へ西進、ヒルズを超えてしばらく坂を下った通りの左手。徒歩9分程度。六本木駅1番出口からだと7分くらい。
駐車場 駐車場なし
付近にコインパーキングあり
メニュー メニューの写真を見る

らぁめん 700円
大盛りらぁめん 800円
チャーシューめん 900円
メンマめん 850円
ザーサイめん 850円
チャーメン... 続きを見る

らぁめん 700円
大盛りらぁめん 800円
チャーシューめん 900円
メンマめん 850円
ザーサイめん 850円
チャーメンマめん 1000円
チャーザーサイめん 1000円
メンマザーサイめん 900円
ワカメめん 800円
岩のりらぁめん880円
盛合せめん 1100円
トンコツ味噌らぁめん 800円
野菜盛トンコツ味噌らぁめん 900円
替玉150円

トッピング
各種玉子、ねぎ、高菜、キムチ、モロヘイヤ、のり、明太子(100~200円)
元に戻す

備考

赤いのれんが目印の老舗豚骨ラーメン店。
昼も夜も近隣のサラリーマンで満席。女性客も多い。
スープは100%豚骨のみで構成され、濃厚。麺は博多から直送されている細麺。

赤いのれんが目印の老舗豚骨ラーメン店。
昼も夜も近隣のサラリーマンで満席。女性客も多い。
スープは100%豚骨のみで構成され、濃厚。麺は博多から直送されている細麺。
元に戻す

外部リンク
初レビュアーvoyage(2005年3月23日)
店鋪情報は正式のものではありませんので、間違っている場合もございます。ご了承の上ご利用下さい。
88.043ポイント
レビュー件数 88
レビューユーザー数 82
平均点 78.625
総合順位 1,941位
スキ 6
30
100
このお店の情報をブログに貼る

このHTMLタグをブログに貼ると、お店の情報を掲載できます。

印刷用画面を表示

赤のれんのレビューピックアップ

「ラーメン+味付玉子」@赤のれんの写真高校時代、下校時に足繁く通った一軒だが、その時の感動は未だ健在。元祖赤のれん 節ちゃんラーメン 天神本店のベタ加減や臭さを感じる事はないが、赤のれんならではの長時間しっかり煮込んだ、力のあるスープだ。
豚骨の髄まで溶かしたようなワイルドさ。複数の部位を大胆に使い、起伏と深みのある濃厚な味を作り上げる。やや甘口の醤油だれでコクが深まり、文字通り箸と蓮華が止まらない。口当たりと味の離れ、ここ... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメン700円 替玉150円 ニンニク(無料)」@赤のれんの写真週末20時30分到着。

新橋で早めに飲んで、超寒い中を散歩して六本木到着。

アークヒルズの桜は殆どつぼみでしたねぇ。

さてラーメン。香月にしようと思ったが、新店を攻めたくなり検索すると此方がHIT。

六本木ヒルズを横目に坂を下る。少し歩いたところに店が... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
90

3月18日pm19時に訪問。今年で39年目になる豚骨ラーメンの老舗です。店内に漂う香りがとても良いですねぇ!注文から5分程で着丼。九州豚骨定番のキクラゲではなくメンマ叉焼ネギというビジュアル。スープは食欲をそそる柔らかな豚骨の香りがし赤のれん特有の醤油ベースのこってりしながらキレのある味わい。そこに自家製細平打ち麺が程よくスープをまとわり付けつつ心地よいそそり心地を演出しております。
叉焼も柔らかくラーメンを邪魔しない味付け、そしてメンマが素晴らしい。味付けは勿論、細さと歯応えが絶妙でキクラゲを霞ませる程のクオリティ。やっぱりメンマ麺にすれば良かったと後悔をさせられました。こってり感... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「らぁめん(700円)+玉子(100円)+替玉(150円)」@赤のれんの写真●豚骨の旨み,朝方まで行ける便利なお店


11月下旬,平日の19時過ぎ
六本木での私用の後に初訪。
先客2~3名,後客数名。

デフォに味玉をトッピング。
注文してから3分前後で,
ラーメンが到着です。

スープは,口の中にずっと残るような,どっしりとした豚骨スープで... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
70

平成14年の東京出張で、出張ポイントの世田谷方面から大崎・大井方面に行く途中、こちらで昼食をいただいてきました。注文はラーメン720円、更に替え玉150円も発注しました。大好物の博多系豚骨ラーメンをいただいて替え玉をいただかないというのは失礼にあたります。敬意を表してカタメで替え玉をいただきました。東京の豚骨ではたまに太ネギを使っているところも見かけますが、こちらはちゃんと細い万能ネギを使用してくれていますのでありがたいです。…そういえば、博多でいただいたラーメンにも赤のれんという名前のお店がありましたが、…「節ちゃん」と「とん吉」ですけど、関係あるのかな?

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

赤のれんのお店情報掲示板

まだお店情報掲示板に投稿されておりません。