なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「蛤soba 醤油」@むぎとオリーブ さいたま新都心店の写真蛤の風味が醤油とマッチしててとても美味しかった。
あっさりしていて、さらに蛤ということもあって、〆ラーメンにもってこいだと思う

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「まぜSOBA(並200g) 880円+ハイボール390円」@むぎとオリーブ さいたま新都心店の写真6月30日(日)

この日は約1ヶ月半ぶりの日曜公休で、さいたまスーパーアリーナで開催される「コブクロ」のライブに夫婦で行ったのでランチで「むぎとオリーブさいたま新都心店」さんを訪問。

思えば2年と9ヶ月前のオープン初日、たまたまTwitterでオープンを知って突撃→初レビュを果たしたものの待っている間に店舗情報を一生懸命打ち込んでいたら配膳時、肝心のラー... 続きを見る

投稿 | コメント (20) | このお店へのレビュー: 2件

「鶏と蛤の濃厚つけ麺 大盛」@むぎとオリーブ さいたま新都心店の写真東京の有名店「むぎとオリーブ」の支店。

スープは濃厚な鶏白湯で蛤と鶏の旨味が良くでている。
麺は中太のストレート麺でツルツルでモチモチ。小麦の香りも感じられる。
レモンやピーマンなどが入っていてオリジナリティが感じられます。

ごちそうさまでした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「蛤と鶏のつけSOBA 大盛+Lunch特製仕様」@むぎとオリーブ さいたま新都心店の写真本日、昼食を『むぎとオリーブ さいたま新都心店』11:30分に来店。先客無し。
私は、『蛤と鶏のつけSOBA 大盛+Lunch特製仕様』をチョイス。
ストレートな中太麺です。茹で加減は硬めで私好みです。ツルツルシコシコでのど越し最高です。
トッピングは、セリ・鶏チャーシュー・低温の豚チャーシュー・鰹節・ナルト・レモン・蛤等です。
スープは、濃厚なドロドロ系で... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 5件

「鶏塩SOBA」@むぎとオリーブ さいたま新都心店の写真違う店に行く予定でしたが 雨が降っており
お腹がグーグーでしたのでこちらへ ☝️

せっかくなので さいたま新都心店限定の
ものをいただきました (((o(*゚▽゚*)o)))
ん〜ん〜 🤔 自分好みではなかったかな…
なんか味濃いような? 舌おかしいのかな?
お腹空いてたけど 食欲をそそらなかったなぁ。
鶏... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「鶏・煮干し・蛤のトリプルSOBA ¥900」@むぎとオリーブ さいたま新都心店の写真2019/06/15 14:15頃

ベース:醤油
出汁:鶏、煮干し、蛤
麺:細、角、ストレート
具:かまぼこ、三つ葉、ネギ、海苔、長芋、鶏チャーシュー、蛤

ちょっと遅めのお昼ご飯。
カントリー調のお洒落な店内はほぼ満席です。
どれも美味しそうですが旨味が詰まっていそ... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「鶏・煮干し・蛤のトリプルSOBA¥900」@むぎとオリーブ さいたま新都心店の写真この日は連れのリクエストで、さいたまスーパーアリーナで開催の世界フィギュアスケート選手権へ。
メインの男子フリー前に彼女の許可を取って会場を抜け出し、さいたま新都心駅近くのコチラを初訪問します。

16時10分頃到着すると、先客は6名。
本店でも人気の、鶏・煮干し・蛤のトリプルSOBAを選択します。... 続きを見る

投稿 | コメント (15) | このお店へのレビュー: 1件

「蛤SOBA 大盛 低温調理の豚チャーシュー」@むぎとオリーブ さいたま新都心店の写真仕事でさいたまへ

なんと銀座のむぎオリがさいたま新都心に出店していました

ミシュランの店です

洒落た内装は、銀座オリジンを感じさせます

しかし、平日の14:00頃、広い店内はガラガラ

店員さんたちはくつろぎのひ... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (3) | このお店へのレビュー: 1件

「鶏SOBA 全部のせ」@むぎとオリーブ さいたま新都心店の写真再訪。

前回つけ麺だったため、今回はラーメン。
トッピングも気になったため、鶏SOBAに全部のせを追加。

濃いめのスープで、蛤ベース。
全部飲むのはちょっときついかもしれません。
具は
長芋のスティック2本
かまぼこのような、ピンク色のやつ
あと... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「鶏・煮干し・蛤のトリプルSOBA」@むぎとオリーブ さいたま新都心店の写真平日昼12時前に訪問。先客7、8名、後客3名。空いていたカウンター席に案内され、着席。メニューを見て、一番最初に目を引いた表題の品を店員さんに口頭注文。数分後に配膳された丼には、醤油ベースに鶏と煮干しと蛤のスープ、具材は蛤、ピンクのラインが入ったカマボコ結び、レアな豚と鶏のチャーシュー、三つ葉、海苔2枚、刻みネギ少々、麺は加水率低めの中細ストレート麺。鶏と煮干しと蛤のトリプルスープは、複雑な旨味の... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件