なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「京山椒担々麺 860円+焼豚4枚300円」@京紫灯花繚乱の写真約1年ぶりに来店!注文は表題のとおり、ジャンルのパイオニア的な系列で楽しませて頂いてるので、定点観測が楽しみでした。。担々麺押しの店が増えた今、丁寧だった麺線はなかったでしたが、辛3でもバランスを崩さない担々麺でした。。他店を考えると、、、トッピングの焼豚4枚も個人的で申し訳ないのですがファミマの豚バラ串。。。トータルでベースがしっかりしてるのに散漫感が強く感じられました。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「濃厚味噌チゲらーめん【限定】 温玉」@京紫灯花繚乱の写真冬の限定情報を見て来ました!

店内に入るとまだ売り切れておらず一安心、チゲには玉子だろうと「濃厚味噌チゲらーめん【限定】 温玉」を注文。
にしても店内何か寂しい雰囲気になりましたね、暗いというかなんというか。テーブルもきちんと拭けていないし、雰囲気変わったなぁ…と思っていると配膳。
あら、写真では判らなかったけどこれ元々玉子入ってるんですね…、店員さんも玉... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 4件
72

「京都鶏白湯」@京紫灯花繚乱の写真・訪問回数:初の訪問。
・店の場所:東京メトロ丸ノ内線四谷三丁目駅の西、甲州街道沿いにある。
・店の外観:紫の看板、黒いゴージャスな看板、赤い暖簾・垂れ幕。
・駐車場 :見当たらなかった。
・席   :テーブル・カウンターで17席ほど。
・客数  :夕飯時、自分以外2人。
・店員  :調理の男性1人。
・注文... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「[限定] 真鯛プレミアムつけ麺 ¥980」@京紫灯花繚乱の写真*去る8/19 (日) でのスペシャル限定麺。

14時頃の現着時は9割の客入り。
川瀬店主と男性スタッフの二人体制。
大変そうだが、接客はいつも通りに確り。


この日は、標題と京都醤油らぁめん・ミニ炒飯に、
絞っての営業。VIPカードで旨い味玉を有り難く。... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (24) | このお店へのレビュー: 6件

「冷やしピリ辛つけ麺 880円」@京紫灯花繚乱の写真冷やし限定麺第3弾を求めて四谷三丁目へ。35℃超の真昼間、暑くて狂いそうです。大盛りも同額だそうですが、ここは普通(225g)でオーダー、10分弱で到着。つけ汁はゴマ油にラー油に魚介に鶏かな、結構辛いですが、しばらくするとさっぱりする盛夏にピッタリの味わい。つけ汁内に錦糸卵、短冊鶏チャーシュー、キュウリ。つけ汁は良かったが麺がダメでした、低加水の中細やや縮れ。広島つけ汁の定番のボソボソ、やっぱりこ... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 4件

「京都鶏白湯 850円」@京紫灯花繚乱の写真4/30 18時頃来店。
客4~5人。

昔は知らないが、リニューアルオープンしたらしく、店の雰囲気がとても良い。
新しく、清潔感があり、店員さんも柔らかい接客。
京都の食材を使ってるのをアピールし、店名から京都を漂わせるが、
BGMもどことなく品の良い和のBGMとなっている。
チェーン店の部類なの... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「京都鶏白湯 ミニサイズ牛すじ煮込み」@京紫灯花繚乱の写真鶏白湯が新メニューになったと聞いて来ました!

券売機の前に立つと以前は無かった16時からのおつまみ系サイドメニュー達が目に入り、そちらも気になって仕方無い。
「京都鶏白湯」と「ミニサイズ牛すじ煮込み」を注文、店員さんが牛すじからの提供で良いか訊いてくれます。
今回お酒はいただいてないですが、本来ならばお酒と合わせたいおつまみですしね。こ... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 4件

「京都鶏白湯 850円」@京紫灯花繚乱の写真3月にリニューアルOPEN?で登場したらしい「鶏白湯」を頂きました。アラレ多数、大き目鶏チャーシュー2枚、紅白蒲鉾、半味玉に刻みネギがトッピング。麺は中細ストレート、加水率半ばくらい、パツンパツンではなく程々の柔らかさ。スープはトロトロのポタージュ風、味は濃い目、好き嫌いが分かれるかもしれない。麺に絡んだスープがネットリ口に残り、なかなかいいぞ、好みです。鶏チャーシューはややパサつき気味で残念、ア... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 4件
87

「京山椒担々麺」@京紫灯花繚乱の写真ひと口目から ピリピリッと痺れが来ます
ドロリ としたスープは 味自体は抑えめかと思いましたが
細麺は少々柔らかめで、ドロドロスープをしっかり運んで来るので バランスは良いのかもしれない
麺が好みではなかったけど 京山椒多めにかけて ススっと
完食して 物足りないかな…といった感じ
次は 汁無しの方を食べます!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「京山椒担々麺860円、京都黒焼飯(半)200円」@京紫灯花繚乱の写真京都の食材を使用、澤井醤油、本枯本節、九条ネギ、京山椒、麺屋棣鄂の細麺。
鶏と豚の白湯スープに昆布だし、自家製のごまだれ、ラー油。旨味が有り旨い。

京都の新福菜館を彷彿させる黒焼き飯、こんがり真っ黒黒助、半チャーハンでラーメンのお供に丁度いい。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 2件