なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
店名 丸デブ 総本店
住所 〒500-8876 岐阜県岐阜市日ノ出町3-1
電話番号 058-262-9573
営業時間 11:00~18:00(売切れ次第終了)
定休日 6・16・26日
席数 テーブル 6人×2、4人×2、3人×1席、小上がり4人×2
喫煙 禁煙
最寄り駅
名鉄各務原線『名鉄岐阜駅』(888m)
マップで周辺を見る
アクセス JR東海道線「岐阜駅」北口下車 または名鉄「岐阜駅」下車。
JRからまっすぐ伸びる金華橋通を北へ徒歩12分、高島屋西向いの『金町3』交差点を左へ入りすぐ右手
駐車場 駐車場なし
近隣にコインパーキング多数
ベビーカー ベビーカーでの入店OK
メニュー メニューの写真を見る

中華そば 400円
わんたん 400円

中華そば 400円
わんたん 400円
元に戻す

備考

創業 大正六年。
浅草・来々軒で修業したとされる初代が太っていたことで、客が付けたという屋号。
開店時刻前でも入店できることも。

創業 大正六年。
浅草・来々軒で修業したとされる初代が太っていたことで、客が付けたという屋号。
開店時刻前でも入店できることも。
元に戻す

タグ 自家製麺
初レビュアーleoism(2008年10月2日)
店鋪情報は正式のものではありませんので、間違っている場合もございます。ご了承の上ご利用下さい。
2007年4月13日登録 運営事務局による登録
80.104ポイント
レビュー件数 50
レビューユーザー数 42
平均点 78.360
総合順位 1,261位
スキ 6
30
100
このお店の情報をブログに貼る

このHTMLタグをブログに貼ると、お店の情報を掲載できます。

印刷用画面を表示

丸デブ 総本店のレビューピックアップ

「中華そば¥400」@丸デブ 総本店の写真豊橋は日帰りの予定が現地の同僚と飲んでしまい電車がなくなり宿泊
翌日は休みなので何処かに寄って帰ろうと思いました。

岡崎市にある「公園前」というお店に惹かれたのですが開店までの時間を持て余すと考え、意を決して積年のブックマーク店に向かうことといたします。

豊橋から片道1,470円かけて400円の中華そばを食べに行く、やや馬鹿馬鹿しくもありナンセ... 続きを見る

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「中華そば(¥400)」@丸デブ 総本店の写真久しぶりの岐阜市内、岐南のニボチャチャに伺うもお休み。
コインパーキングに停めて同店へ。
12:00でほぼほぼ満席、そばを注文。

小さめな丼に麺とスープが目一杯入っている。
柔らかめの麺、出汁控えめなでも塩分量あるのスープ、
小さめながらしっかりとしたチャーシューと「THE町中華」
老舗の味をいただきました。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「中華そば」@丸デブ 総本店の写真10月某日、おやつ、本日は名古屋への出張が予定より早めに上がれる事になったからして、チョイと課題を残していたラーメン店のリベンジ攻略を試みる。先ず一軒目に突撃したのはこちらの店。

以前、大垣出張の帰りに2度攻略に失敗していた課題店。ユニークな店名のこちらの存在を知ったのはかれこれ20年前の名古屋転勤時代。本日こそ三度目の正直で陥落させたい。

15:20着... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「中華そば…400円」@丸デブ 総本店の写真2018.10.14昼 岐阜タカシマヤ催事の帰り、さすがに満腹には程遠いので通い慣れた定宿・丸デブ総本店@岐阜市へ。

大正6(1917)年創業、初代店主は【中華そば発祥の店】と言われる『来々軒(浅草)』の出身。
風変わりな屋号は修行当時の店主につけられたニックネームが基になっているのだとか。
以降、創業当時の味を変えずに、現在は3代目店... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
83

「中華そば」@丸デブ 総本店の写真岐阜柳ヶ瀬「丸デブ総本店」の「中華そば」。大正から続く老舗の一杯は、甘からい醤油スープとにゅうめんの様なやらかい麺の優しい一杯。スープが溢れるほど注がれており、おばちゃんが配膳してくれたらもう、そこから丼を動かせませんので、自ら迎えに行かないと食べれません。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

丸デブ 総本店のお店情報掲示板

岐阜の味・・・・・・・・・・・・・・

誰がなんと言おうと岐阜の味です。

2009年9月5日 13:13
古き良きマニアックな名店

小学校の頃から通い始めて、かれこれ30年くらいはたとうとしている。
通い始めの頃は140円くらいだった覚えがあるけど、
もう今では400円。
それでもラーメンとワンタンは欠かさず喰う。
ちょい辛のコワメ ねぎがマイスタイル。

2008年10月2日 16:48